2011年8月30日 (火)

台風むすめ(笑)

我が家にバニラがやって来てからすでに1ヶ月以上が経つcoldsweats01sweat01...

それは7月の台風と共にやって来た。

Img_8912

仕事で尼崎まで行く途中、大阪の知人宅へ寄ったのだが、そこには里親さんの所へ行ったはずの(笑)チーワンちゃんがちゃっかりとsmile...

新大阪の駅近くをとぼとぼと歩いていた所を、ウサギの保護をしているウサギジャンキーさんcoldsweats01sweat01...

が、保護した。

保健所警察とも未だに連絡無し。

Img_8907

経緯や行動を観ていると、やっぱり捨てられたのかな?。

大阪で保護されていた間は、ずっとチーワンちゃんという名前。写真を見ても良い名前だななんて思っていたが...

本犬を観たら違和感あり(爆)...でかいチワワhappy01smile...

体重は5㎏近くありそうcoldsweats01sweat01...

友人も保護した方々もMixだと思っていたそうな、こんな大きなチワワ最近では殆ど観ないから。

大きかったクレアでさえ2,5㎏くらい(今ではもっとオデブcoldsweats01sweat01

最近ダイエットが進み、ほぼ4㎏を切るくらいまでになってきました。

私が何しに大阪や尼崎に行ったかというと...

震災の影響で、停電の懸念が大きく、顧客から自家用発電機の中古を探してくれとshocksweat01...

関東圏にはすでに震災直後から、ブツ(笑)が全くと言って良いほど無い状態shocksweat01...

たまたま見つけた自家用発電機(かなりでかくて4トンほど有ります)、必要電力量に足りる大きさだとこんなに大きくなってしまう。

が、なんとまだ現地に設置したまま、解体工事前に撤去するから取り外しに来てくれとshocksweat01...

指定日が7月19日...

台風が接近して四国あたりをうろちょろ...

せめて帰るまで動くなと思っていたが、向かっていくと雨雲は激しさを増している模様。

厚木あたりで、東名富士清水間の通行止めを知る。

急挙御殿場から中央高速へのルート変更、アクアラインで解っていれば...

これだけで2時間ほどの損失(笑)

その後は順調(所々自然渋滞は有りましたが)夕方には現地へ着き現場調査。

商店街の中なので一方通行ばかり、傍に見えているのにぐるぐる回るcoldsweats01sweat01...

機械は...

メチャ新品状態happy01殆ど使っていないしサビなんて皆無lovelygood

これだけの施設(けっこう大きなテナントビル)で6年間で6時間て...

運転(試運転も含めて)したことがないのか?...

最低でも年間1時間半から2時間は試験運転をしているはずなんですが...

6年経ったら20時間程度の運転時間は有ると思っていた私。

めっけもんかな?。

次の日(7月19日)、最悪shocksweat01...

土砂降りの雨...

すでに解体のために屋根は無い。

そんな中ブルーシートの下に潜り込み、汗と雨でずぶ濡れになりながら、接続を外してゆく...

それでも作業はほぼ午前中で終了、後は解体屋さんにお任せした。機械は結局ぶんた号には何も乗らない(乗せられない、ぶんた号よりみんな大きい)、ので解体屋さんに後日搬送して貰うことにした。

          

前日現地調査後知人宅へ、そこにいたチーワンちゃんをぶんたの家に貰うことにした。

何故里親さんの元へ(しかも前日に行ったはず)2回も行ったのに出戻りしてしまったのか?...

余程イヤだったんだろうな~~bearingweepsweat01...

抱っこすると静かに甘えるチーワンちゃんconfident...

その後、保護したウサギジャンキーさん達を交えて、夜の大宴会(嘘だよ~~)ではなくお食事会、近所のファミレスへGO

色々な話をしたはずなのに、殆ど覚えていない私は認知症か??。

そして翌日、知人宅からかっさらってきたバニラを抱えて、ひたすら家路を急いだ。

雨で通行止めになる前に、帰ってしまおうと目論んだのだが...

結果はshocksweat01

全行程24時間(爆)も掛かってしまった。

最短距離を選択し、西名阪に入ったのが...

結果的には良かったとは思うけれど...

非力なぶんた号には辛いルートになってしまった。

そして...悲劇(笑)の第一弾

名阪国道、関ー伊賀インター間が大雨で通過直前に通行止め...

伊賀インターで出られると思いきや、早くも大渋滞で動かず。

すぐ手前の道の駅伊賀のパーキングに車を押し込み(笑)車が動くのを待つことにした。

自分の&チーワンちゃんのトイレ休憩も含めてちょっと休むことにした。

が...しかし、全く動く気配は無い。

全てがパーキングと化した様な感じです。

車に戻り、非常に蒸し暑いためにエアコン起動(笑)、そしてチーワンと遊ぶ。

静かな子だと思っていたcoldsweats01sweat01

そうあまりに落ち着いた静かな子に観えた。

           

顔を眺めているうちに...

バーニーズを連想、そしてバニラアイスが食べたくなり(笑)...

バニラ食べようかな?と言うと...

お目々キラキラのチーワンがそこに...

                  

ばにら?...

シッポふりふり...

        

ばにらheart04

狂喜乱舞heart04heart02heart01heart04lovely

今まで静かだった子はどこえやらcoldsweats01sweat01

             

その映像は撮っていない(笑)が、ぶんた号の狭い車内を走り回るバニラlovelymaplerun

あま~~いheart04あま~~~いheart02heart04二人だけの時間。

顔はべろんべろんに...coldsweats01sweat01

外は大雨の中、ぶんた号は雨漏りも始まったのに...

熱い二人だけの時間(笑)

        

私はその前の週からの睡眠不足がたたり、いつの間にか寝入っていた。

目が覚めたのは4時間ほど経っていた、廻りの車を観るとやはり動きは無い。

小雨になっていたので外に出て、様子を観ていると...

なんと道路の車が動き出したではないか。

チーワン改めバニラを抱え車に乗り込んだ。

             

走り始めて数分経った頃、滝の様に落ちてくる土砂降りの雨に遭遇shocksweat01...

あんな雨の降り方は今まで観たことがない、3台ほど前の景色は殆ど解らない位、その中をトラック達はハイペースで移動している。

プロとしての信頼関係のなせるワザだと思う、1台が破綻したらそれこそ大事故になりかねない。

そんな中をまるでスローモーションを観ているかのように安心して(緊張はしているが)走っていられる。

乗用車だけだとこうは行かない、どうしてもギクシャクした動きが入ってくるのでね。

         

四日市を過ぎたあたりでルートを悩んだが、やはり通行止めのままの東名より中央高速を選んだ。

なんとか帰り着くまでは中央高速も通行止めにならないでほしかったが...   

中央高速に入り、気がゆるんだのか?...

睡魔が(笑)私の行く手を阻む...

屏風山PAで力尽きた私...

そして朝になっていた。

              

通行止めを予告する放送で目が覚めた、ガソリンを補給し出発run...

そして...

岡谷JC手前で甲府付近の通行止めを知る事になる。

ルート選択をどうするか?韮崎から一般道を通るか?長野経由か?...

何時も走り慣れた長野道に進路変更、結果は...

                       

長野更埴あたりは晴れ(笑)

その後も殆ど雨という物に遭遇せずshocksweat01...

台風は何処へ行ってしまったの...

市原PAのドッグランで最後の休憩を取ったのは、午後3時...

前日の午後3時に大阪を出発しているから...

こんなに時間の掛かったの初めて。

渋滞が有っても10時間掛かるのはまれだしね。

まあバニラが一緒だったから退屈はしませんでした。

                   

台風と共にやって来たバニラ、どんな家族が待っているかな?。

                 

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

クロちゃん脱走の日

不思議な体験は一日に何回もする事がある?

朝から少しぼ~としていた?日に起こった。そうあのクロちゃん脱走騒ぎの日に!!

クロちゃんのことが気になりながらも、仕事を終わらせ片付けていると、おじさんとワンちゃんがお散歩!!なぜか気になりご挨拶、家にいるモミちゃんに色違いでそっくりなのだ?捨てられていた子を保護してもう10年になると言う。いろいろな話をしている内に、体の気の流れが悪いと話をしたところ、なんと気功術の先生と言うではないか?少し見てあげると言われ、観てもらった所、普段悪いと思っているところを指摘してくれた。どこが悪いとか、調子が悪いとは言ってはいないのだ。

手を体にかざすと、ある部分だけ暖かくなってくる。不思議な体験をした。         再会を約束して、家を聞くと昔からの知り合いの近くと言うではないか?????

夕方時間指定のお客さんの所まで、行こうと車を走らせていたのだが、何故か家に向かうルートを選択した?少し遠回りなのだが、ま、いいかという感じで車を走らせていると、携帯のコール??  我が家の奥様?から    偶然なのか、予知能力なんて無いはず?

前の現場から直接向かうルートだと、家に向かうにはかなりの遠回りになってしまう。おかげで時間の短縮??が出来た。お客様には遅れるむねの連絡を入れた!!

家の近くまで来たところ(それでも1Km位ある)道の真ん中に、ゴミのような物が見える?普段は余り気にはしないのだが(コンビニの袋なんか捨てていく)、スピードを落として避ける、クロちゃんのことが気になり先を急ぐ!

クロちゃんは、真っ暗な山の中で泣いていたのだが、近づいて行くと泣きやんでしまった!そこは急角度の斜面、居るところがわからないと行きようがない!!

文太も一緒に行ったのだが、サーチの訓練をしていないから捜すわけもなく、鳴き出すまでまとうとおもったが、とりあえず降りるルートを探してみよう?文太にはサーチを命じ、捜していると、とんでもないところから文太が顔を出す?こっちへ来いと言っているような顔?ついて行くと早い!あっという間に見えなくなった?呼び戻そうと声をかけると、今度は後ろからとことこと歩いてくる?なんで?と思いながら捜していると、目の前にクロちゃんがいるではないか!!あれは文太では無かったのかな?

無事にクロちゃん救出、異常もなかったから仕事に向かう。

途中の山道、まだゴミのような物が道の真ん中にあった、通り過ぎようとしたとき、ネコ?と思った、まさかね道の真ん中には捨ててないだろう?体は反応して急ブレーキをかけた!よく他の車に轢かれなかったな~運がよいのか、偶然なのか?

声をかけると、寄ってきた!こんなに小さくても飼われていた子は、人の所に寄ってくる。こんなに愛くるしいネコを捨てるなんて?抱き上げたときに、人のイメージが?え?おんなのひと?なんだこれは?すぐに消えてしまったが、何か関係があるのかな、?

最近、不思議体験が増えております。よい不思議体験は、一杯ほしいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)