2015年7月 9日 (木)

Cinderella

おとぎ話の世界を読むような話が現実に起きた。

 
その子は片田舎の犬舎に生まれ、母ひとり子一人の生活。
生後2ヶ月あまりでその子はあるおっさんに母とともに引き取られた。
 
そのおっさんの家は、大小取り混ぜて多くの子が暮らす寄宿舎のような所。
 
多くの子に囲まれそこで半月あまりを過ごす。
右も左もわからないその子はみんなに揉まれて生活をする。
 
 
 
そして、その後母と別れ別々の生活をすることになる、そこには同じような月齢だが大きさも行動力も違う子達がたくさんいた。
 
そしてまた移動して...
 
 
そこには優しいおじいさんとおばあさんがいた。
広い野原のような庭と、その子専用のログハウス。
 
おじいさんとおばあさんは、その子の母親も引き取ろうと話をしているという、またお母さんと暮らせると胸を膨らます娘。
 
 
シンデレラの話とは違いますが、すごい幸せな環境に嫁いだ娘。
私の知る限りここまでギャップの大きな環境変化は見たことがない。

P_20150617_192527_2

母親 P_20150621_175826 P_20150621_180514

 
ものすごい幸せをつかんだね、まさに癒し系のこの子達。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月 6日 (月)

幸せへの旅立ち。

レオ&レナが幸せへの階段を見つけて、里親さんのもとへ旅立っていった。

以下は、もうひとつのブログから丸写し(いわゆる手抜きというやつ)
しかし旅立つ前の可愛さは犯罪的だった、保護当時のレナからは想像もできないほど(*´∀`*)
 
 
以下転載。



飼い主さんが病気療養を理由に手放した、レオ&レナ。

病気療養は傍から観ると何でこんな事でと思うかもしれないが、本人にとっては重大事。

普段出来ていた事が全く出来なくなったりする。



飼い主はこの子達の基本的な世話が出来なくなって、警察を通じて保護以来してきた。



最初は私にビビり、環境変化に戸惑い、ゲージの中で震えていた。

そっと寄り添い、ボデイランゲージを駆使して落ち着かせる日々。



一緒に寝起きして、その呼吸を聞く。

レオが最初に変わり、それにつられてレナがかわっていった。





それは一枚一枚鎧を剥がしていくかのような気の遠くなるような時間。

総ての鎧を取り払ったような顔になって来たら。





何故か?(^◇^)話しが向こうからやって来る?...





数年前に愛犬たちを不慮の事故で亡くし、心に重い傷を追おってしまった夫婦。

レオ&レナの写真を見て運命の子だと!。



それでも中々踏ん切りがつかなかったのか?...



お見合いをして、この子達を抱きしめた夫婦。

幸福の扉が開かれた瞬間だった。



何時までも幸福にね!(^◇^)
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 9日 (日)

ボルゾイのオルガちゃん

昨日、サンタの家スタッフと待ち合わせで、静岡県へ...

オルガの搬送をバトンタッチするためなのだが...
 
何時ものようにオルガは車内では静かなもの、途中のSAのドッグランで
 
Dsc02127
ストロボなしの撮影のため私のようにボケています(笑)
初めての場所、匂い嗅ぎに忙しいオルガ(笑)
 
そしてスタッフの面々の待つ、ファミレスへcoldsweats01
 
サンタの家のスタッフは、広範囲に広がったエリアを受け持つために、滅多に会うことはない(笑)
実は、北海道から沖縄まで(爆笑)サンタの家のスタッフはいる。
おかげで私は会った事の無いスタッフが多い。
今回は、事務的な打ち合わせも有って、会長とサンタママ、そして搬送スタッフ?兼DCWのドラミちゃん(だって可愛くてソックリなんだもの)
打ち合わせは深夜まで及び(爆笑)
何をしていたかは謎(笑)、ちなみにファミレスだから想像に難くないsmilecoldsweats01sweat01
そして...
私とおおわかれcrying...Dsc02134サンタママとも、
Dsc02138          
会長とも...
そしてドラミちゃんと共にサンタ号に乗り、旅立っていった。
 
オルガのいなくなった、我が愛車のぶんた号がやけに広く感じるshock
 
 
実はこの搬送をこの地まで行ったのは他に理由があった。
数日前までは、我が家まできてもらう予定だったのだが、トライアル中の子の問題行動で相談されていた。
 
それがたまたまこの地の近所だったという事。
 
飼い主が亡くなり、親族がその子を介護タクシーに載せ保健所に搬送を依頼したのだ。
あまりにその子を不憫に思った運転手さんが...
サンタママに相談したのだ。
 
 
そして、ある夫婦が既に老犬の域に入るその子を、里子にと申し出てくれた。
問題行動は実際に見ないと安易な判断はできないので、実は仕事をほとんど開けられなかった私は躊躇していた。
 
 
が...
 
 
何故か?日曜日が突然オフに(笑)
 
運命の女神さまありがとうcryingsweat01...
 
 
その子は里親様が離れると...
不安から遠吠えのような鳴き声を...
 
対処の仕方を教えて欲しいと。
 
その子は既に目はほとんど見えないほどに白内障の進行があり、そして耳は外耳炎によりほとんど聞こえないほどに症状が進行。
 
タッチシグナルしか解らない程。
良心的な獣医さんに掛かり、適切な治療を行ってもらっているが、それらはやはり負担になってしまうだろうな(滝汗)、何かうまく支援する方策は無いだろうか?
 
自分で老犬の介護を行いその苦労がわかっている私は、対処法を色々伝えたが...
それでも伝え切れたかどうか?
 
トライアル期間が終了するまでに改善できるといいな。
 
 
 
オルガとこの子に幸多からんことを。 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

 
みなさんよろしく                   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 1日 (水)

旅立ち

と言っても、私の仕事の都合で、ちびわんSの面倒が見られなくなってきたので、一時預かりさんの元へ。

私の数少ない友人の一人(笑)パパス大河原(ペットの民宿)さん宅へ。
途中、市原サービスエリアのドッグランへ。
Dsc01733   
Dsc01735  
Dsc01736
車に酔うこともない子達、実は山形まで行っても全く酔うこともなかった。
 
ドッグラン以外ではと言うか車の中では爆睡(笑)
着いた先は...
すみれの家のお隣。
拉致したすみれと遊ぶ子達。
 
Dsc01768         
Dsc01772  
Dsc01820   
Dsc01873   
Dsc01900         
  この子達は、聴導犬普及協会のテストを行い、不合格になれば(笑)その後里親さん募集をサンタの家で行います。
 
私としては、全員合格して欲しいが、今は微妙な心持ち coldsweats01sweat01lovely(笑)
途中何度連れ帰ろうか?と悩んだことか(爆笑)
それほど可愛くて仕方がない。
生後一週間以内だったと思われるこの子達を引き取った時に、頭をよぎったのは仕事が入らないで欲しい!!という言葉だった。
睡眠時間を削り取られる生活は、仕事をすることはほぼ不可能。
母犬の偉大さを感じることのできる時間でもあるのだが...
 
無事にここまで育った安堵感とともにさみしさが私を襲う。
 
この子達が家にいる間、ずっと傍にまとわりついていた!文太の影がこの子達とともに行ってしまったからかもしれないが...
 
あとはテストだ。
私はこれから休みなしの仕事が2ヶ月以上続くshockcoldsweats01sweat01...
 
 
 
 
子犬と私に(笑)応援のポチを

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

 
みなさんよろしく        
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月20日 (木)

すみれのお見合い

2月中に、聴導犬普及協会の理事さんと話し合って...

聴導犬の道をあきらめた、すみれちゃんdog
まあ致し方がないかもしれないな、ビビりが出ちゃったんでねcoldsweats01sweat01
まあそれ以前から新たに犬を迎え入れたいと、友人を通じてオファーがあったので、先日千葉県の北端まで、お見合いという事でドライブairplanecoldsweats01scissorseyesmile
Img_4628
 
 
 
                            
まあ時間は、同じ千葉県内なのに、ものすごく(爆笑)ほかの都道府県に着いちゃうくらいの時間かかる(^^;...
 
 
長旅もものとせず元気なすみれちゃんだが...
慣れるまでちょっと時間がかかるか?
 
 
そのままお散歩開始。
      
 
 
 
 
トライアルは4月からなんですが...
何故かすみれちゃん、友人宅へおいてきた(笑)
武者修行coldsweats01sweat01
さて上手く行きますか?
 
すみれちゃん、幸せになれるかな?

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

ポチッと応援もよろしくm(__)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日)

とくまるくん

今年の初めに、木更津市内にある老人ホーム徳丸のオーナーが偶然保護(と言うか散歩中に付いてきてしまった)白柴ミックスと思われる子。

徳丸という仮の名を付けて...

元気にみんなと遊び回っていた。

やっと暇になりそうなので、里親募集をあげようか?迷っているさなかcoldsweats01sweat01

メロンママさんから電話があり、わんこを欲しがっている人が居ると...

その方と連絡を取り合い、お見合した子は数頭いたのですが、徳丸君以外全滅(笑)

徳丸君だけがその家族に興味を示してcoldsweats01sweat01...

                    

そして昨日からトライアルに出発。

Img_4154            

Img_4156 写真で見ても解るとおり、高齢者のお爺ちゃんcoldsweats01sweat01

いつも傍にいる娘さんの存在もあるけれど、他の団体ではまず譲渡しない例ではないだろうか?。

私の譲渡条件の中に、年齢制限はしてない。

ただ高齢者や未成年の場合、必ず後見人を指名して貰うことになっている。

             

その家族の中でもお爺ちゃんにだけはよく甘えるlovelygood

散歩も最初は苦労していたのだが(笑)一寸したアドバイスでこの通りhappy01

元々引く子ではないので倒される心配は無いのですが、シグナルの勘違いでお爺ちゃん逆方向を向いて引く物だから、嫌がって前に進まないcoldsweats01sweat01gawk...

我が地方などでは、番犬にする人が多いのも事実。
それらを考えて徳丸君を薦めたのだ。

番犬としての特性ははてなマークcoldsweats01sweat01

だが一緒に居られることを望んだ飼い主の意向に私は尊重したい。

わが家に居るよりも何倍も飼い主の愛情を独り占めできるのだからhappy01lovelygood

               

徳丸改め、たけし君のトライアルの無事終了を願って、ポチッと応援よろしくlovely

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

マリーちゃんのお里帰り

実は1週間ほど前から、ココちゃんと入れ替わりにマリーちゃんがお里帰りlovelygood

家庭の事情で急挙実家に里帰りすることになった、ママさんの要望でわが家にやって来たマリーちゃんですが...

Img_2535

なにげにオデブか(笑)

Img_2548 保護当時は、激やせ(飼い主さんの家庭都合でどうしようも無かったのですが)だったのに...

幸せ太りか(笑)、どうもおねだりが得意なようですねcoldsweats01sweat01smile

Img_2562 散歩途中の道路脇には豆桜が満開になっていた、この後わが家の花たちも一斉に花開き...coldsweats01sweat01...

そして本日また里親さんの元へ返ることに...

仕事が忙しくて殆ど構ってあげられなかったから、さてどんな子に変貌してしまったか(笑)

マリーちゃんが可愛いと思う人もそうでない人もポチッと応援よろしくlovely

人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ こっちもよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

ココの里帰り

愛護センターで待ち合わせて...

ココをお里帰りで預かってきました。

Ca3i0067 ちょっと観、ボーダーコリーにも観えますが、れっきとした雑種(笑)happy01scissorseye

引き取った3兄弟とも感じが似ていなくて(笑)

                

愛護センターで、ココと呼んだらすぐに反応したのですが、その反応の仕方が(笑)、余程びっくりしたのでしょうね、観てはならぬ物を観たような....

ではなく、何処に行っていたんだよ~~というリアクション(笑)

ただ普通の人には解りづらいのか?パパさんは違うことを言っていた。

やはりその場で上手く通訳が出来ないというのは...

困ったcoldsweats01sweat01...

                

                   

我が家に帰ってきて...

お散歩で近所の雑木林sign02smilesweat01に進入。

もうすでにフキノトウが...Ca3i0068 開いているしcoldsweats01bearingsweat01...

Ca3i0069 これ食べられるの?Ca3i0066 とでも言いたげな(笑)

Ca3i0070 なんかもっと美味しい物は?とでも言いたげに...

Ca3i0072 近所ではロウバイの花が...

春の足音が一歩一歩近づいていますねhappy01lovely

ここちゃんは1週間ほどわが家に滞在、お父さん達が海外から帰ってくるのを心待ちhappy01heart02lovely

どんな変化がみられるか楽しみ。

              

応援のポチをよろしくeyepaper

人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ こっちもよろしく!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

とらいある(^^)ちゆう

お見合即トライアルになったしずかちゃんcoldsweats01sweat01...

お見合の日のツーショットsmileまだ微妙に距離のあるふたり(^^;...

Img_2191 里親希望さんからメールをいただきました。

笑ってしまった...

Cid_1360252305785decomail 傍で寝ているscissorsconfident...

先住のまるちゃんの器のなせるワザかgoodlovelyhappy01

しずかちゃん(もう呼び名は変わっているはず)も、まるちゃんも、しっかりと犬語を発信しているから、お互いに干渉しすぎないんでしょうね。

Cid_1360166138241decomail 可愛い顔してhappy01shinelovelyふたりでまったりとgoodeye

以下里親希望さんからのメールです(一部coldsweats01sweat01

しずかちゃんもまるも大分慣れてきた様子です。
遠慮がちだったまるも、最近は、ベッドを取られたり、しつこくされると、怒るようになり、それによって、ソファーの件も、半分づつ使うようになりました
まだ距離感はありますが、その距離も日毎に縮まっているように思います。
しずかちゃんは、まだやはり呼び戻しは難しいですが、まるに着いて来るので、まるを呼べば一緒に来てくれます。
困った点は、徐々に減ってはいますが、私達のどちらかだけでも姿が見えなくなると、大きな声で鳴く事です。転がって激しく鳴きます(^^;)
それでも今のところは、大きな問題なく、穏やかに過ごせています。

まるは、犬語を発信してたのですね(・д・)

しずかちゃんとどんな話しをしているのでしょうか。
今日は一段と距離が縮まって、まるも大はしゃぎで遊んでました。
どっちが子供か解りません(笑)
散歩時も、まるがしずかちゃんの足並みに合わせ、ゆっくり歩くようになり、驚いています。
人間も見習わなくてはいけませんね。わんこ達の関わりって凄いですね。
また、ご報告致します。
      
         
               
里親希望さんにもメールしたのですが...
なんだか靜と巴の性格が入れ替わってしまったかの様coldsweats01sweat01...
姿は巴なのに、なんだか家にいるのは靜と錯覚してしまう。
それくらいビビリが出て落ち着きが消えてしまった。
まあビビリと言っても、ガウガウではなくシグナルで出す範疇だから...
巴の性格の良いところだけ、靜に出れば申し分ないのですけれどもねcoldsweats01sweat01...

人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ こっちもよろしく!

今日も応援のポチ、よろしくpaperlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

昨日は...

Img_0384jpg 一時預かりをお願いしていた家族から、正式に里親になりたいと言う申し出があり、去年その家族になったくみちゃん。

名前も、みるく ちゃんにhappy01

その後私の方が、仕事の都合で中々行く機会が無くて、やっと昨日正式な書類をお届けしながら会ってきました。

が何を思ったか...

写真を撮っていない(笑)

成長し(笑)ふっくらしたようにも観えるみるくちゃんだが...

肥ったわけではなく、骨格が成長している、ボデイタッチでもそれは確認している、今現在の肉の付き方はちょうど良いくらいだ。

色々問題を起こしてくれていたようなのですが...

家族の試行錯誤の末、どうにか落ち着きつつある昨今のようです。

これから先も幸せにねhappy01

                       

実はわが家で育て...

Img_8114 一時預かりさんの所から里子に行った子が...

Yuki003 ライチが...http://ameblo.jp/with-animals/entry-11458429483.html半年前に行方不明になっていました。

昨日も近くの公園などを捜索していただいてくれたのですが、有力な情報は見つからず...

アニマルコミュニケーションをしても、一時預かりさんの所での楽しい思い出しか話さないし...

今の状況がどうなのか全く解らない...

実は電話を受けているときに、浮かんだイメージがあって、それを後日話したところ...

え...ありますよそう言うところshock...

と言うことで上記の捜索となったのですが、何せ半年も前の出来事。

有力な情報は皆無と言ったところ...

何処に行っちゃったんだろうか?

何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

           

                       

ライチ君が見つかりますように、応援のポチをお願いいたします。

人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ こっちもよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)