« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月23日 (火)

久々のレスキュー

9月の20日の朝、多頭飼育崩壊の極秘情報が、サンタの家から流れてきた。

場所は岐阜県。
一般家庭のお決まりで、なんだかな~~という気分で見ていた。
犬種情報を見て....
 
 
 
なんじゃこりゃ~~~~
 
 
 
ロットワイラー
ボルゾイ
アメコカ
そしてチワワと猫
 
 
なんの脈絡もない多頭飼育、いかにただ欲しい犬をかき集めただけとしか思えないが...
それはそれ、飼い主のこだわりなんだろう。
 
ロットワイラー、ボルゾイ等の大型犬種が居なかったら、そしてアメリカンコッカースパニエルがいなかったら、私自身動いたかどうか?。
 
情報を集めるために、近くの保護団体を探すが...
 
そこで思い出したのが、ココちゃんの里親さん。
ずっと交流しているので、適任な人がいないか聞いてみた。
 
なんと、一緒に活動している人がいた、現場が15分くらいと近かったこともあり、敵情視察。
 
その間サンタの家のスタッフは法的な手続を取る。
家には入れなくてはどうしようもないからね。
 
 
飼い主の了承をもらったので、現場に突入してもらった。
写真を見た範疇では...
犬たちは比較的元気か?
まあ状態は非常に悪そうな感じ、大型犬はバリケンでの飼育shocksweat01crying...
 
とりあえず私は現場に急行する。
到着が夜半、流石に現場に踏み込むのは躊躇、また他のスタッフには午前8時ころに現場に集まるように指示していたので...
 
 
流石に住宅密集地、夜中にゴソゴソやって警察に通報されたら(爆笑)
 
 
近隣の静岡スタッフ、大阪、甲府等のスタッフを待つあいだ、夜明けとともに現場周辺へ、私より早く、大阪スタッフが現地入り(笑)
まだ7時前だぜ(笑)
 
玄関開けたら、コッカースパニエルがお出迎え、おかげさまで足の踏み場はありません(笑)
 
 
まあ仕方なく土足でお邪魔させていただきましたm(__)m
 
 
 
すぐさま移送の準備、まずは猫たち捕獲、バリケンに収容。
片付けや掃除をしている間に続々とスタッフ集結。
 
 
問題は、ロットちゃん、慣れない人間が玄関からずかずかと真っ直ぐ入ってくるために...
猛烈な威嚇吠えshockcoldsweats01sweat01...
 
 
だが、めちゃくちゃ可愛いと思う私としては...
カーミングシグナル&おやつ攻撃(爆笑)
 
いろいろなことをしている間、たまにおやつ攻撃が功を奏して、しっぽ(お尻?)ブンブン(短いけど)coldsweats01sweat01
 
会長にお任せして、私は2階にいるボルゾイの子を...
一番の難関か?
この犬種は無理がきかない、してもいいが後の責任は全く取れないなんてことになりかねない。
Dsc01686               
 
まず落ち着かせる、そして体より小さなバリケンから出させるのに1時間以上の時間がかかった。
 
その間、ほかのスタッフは、洗える状態の子は洗い、汚れを落とし病院に搬送する準備。
この時の状況はサンタの家のフェイスブックを見てね。
 
Dsc01690
もはやバリケンに入ろうとしないボルゾイのオルガちゃん。
このまんま千葉まで搬送。
私としてはベタベタに甘えてくれて至福の時間を。   
 
 
途中すぐそばに住むココちゃんの里親さんの家に、美味しいコーヒーをゴチになり、帰路を急ぐ
 
朝起きてまず行った仕事。
 
コッカーくんのバリカン。
現地にはさみやクシしか持って行っていなくってshockcoldsweats01sweat01...
二頭共にも凄いことになっていたのを、そのまま搬送。 
一頭は静岡スタッフにお任せしたので1頭だけ。
Dsc01694解りにくいけれど、足の周るはすごい毛玉、後肢は特にひどかった。
証拠写真(笑)これが後肢だけとは思わないでしょうねDsc01709
  ちなみにこのクロネコは5,5Kgshock
 
Dsc01705    あふた~~(笑)
 
そして病院へ。           
 
 
Dsc01714  まずはチビニャンズの手術、男の子はあっという間に終わってしまうので、麻酔薬もほんの少量で済む。
 
このしばらく後に動き出して、ゲージの中で大騒ぎcoldsweats01sweat01...
 
 
Dsc01718  チビワンズ達は、ワクチン接種1回目。
 
Dsc01717   恍惚のブルース shockcoldsweats01smilesweat01
 
術後まだ麻酔が冷めない時間、スケーリングやら何やら弄りまくられた、コッカーの幸(コウ)君。
 
そしてボルゾイのオルガちゃん。   Dsc01719  これは手術前。
 
起きるまで、これからの8時間、長かった~~
獣医師もこの犬種の大変さを熟知している、なにせ麻酔事故はコリー種と並ぶ多さ。
 
慎重の上に慎重です。 
この子はなんにしても時間がかかる(笑)
 
そしておまけの...
リオくん。
手術時にスケーリングを行っていなくて、日にちをおいてのスケーリング。
短期間に麻酔を何度もかけたくはないですからね。
 
それでも極小量の麻酔での施術。
Dsc01713やはりニオイの原因は歯槽膿漏にかかっていた奥歯。
帰りにはほとんどにおわなくなった。
 
 
 
今回のレスキュー時。
衰弱の激しいと言うか可也の老犬の子が搬送中虹の橋を渡ってしまった。
搬送を担当してくれた協力団体のスタッフにたいへん辛い思いをさせてしまった。
 
 
一番良いのはこういう子を生み出さない世の中になって欲しいんだな。
 
私にとってこういう子達の笑顔が何よりの報酬なんです。
応援のポチをよろしく。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

 
みなさんよろしく          

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年9月19日 (金)

ろんぐどらいぶ

久々の長距離、遠出なんて久々かな?

本業が忙しくほとんどレスキューすらしていないし、愛護センターなんて1年ぶりくらいか?
 
フェイスブックに書いた記事を転載加筆。
 
 
 

総走行距離、約1000Km(笑)
殆ど車に乗っていた(^^;...
         
まずは、気になっていた里親さんのもとへ。
ブログなどで近況は把握しているも、なんだか最近非常に気になっていた。
     
そこへ電話が...

最近ブログ更新していませんね(爆笑)(^^;...
          
まあ仕事が忙しかったのもあって、上げていなかったのですが...
          
遊びに行きますと...
そんなんで行ってきました。

Dsc01670
途中、意図的に道に迷うアクシデント(爆笑)
          
国道だったもので安心して入っていったのだが(^^;...
とんでもね~~国道(極道か?)
     
入った当初は、道も広く綺麗。
が突然道幅が狭くなり、山道をどんどん上がってゆく、しかも徐々に道幅が(笑)狭く...
景色も割り方良かったのだが...

何といっても片側崖と言うか落ちたら死ぬな(笑)
             
登りきって、開けた瞬間、背筋が凍りついた(爆笑)
    
なんじゃこりゃ~~~
        
キャラバン道幅いっぱい(大爆笑)
片側壁、片側絶壁(^^;...

どうしようもなく、降りるしかない(^^;...

珍珠(爆笑)縮み上がって...そんな感じ(^^;...そんな九十九折をロックツーロックしながらなんとか降りるといきなり平地。

もうこんな道路、二度と行きたくない。
そういえばYoutobeのもっとすごいところがアップされていたな~~
         
               
なんとか里親さんのもとへ行くと、当時めんこい子犬だったわんこが...

Dsc01673
         
威嚇吠え(大爆笑)
     
いきなり!!つかつか上がちゃって、そばに行ったもんだから(^^...

思い出すまでかなりの時間を要した。
でもね、里子につれてかえれってオネダリされる方が辛い。
里親さんにベッタリなのが分かりホッとする。
          
あの時私の後追いをすることもなく、里親さんのベッドの上にすぐに寝てしまったと(^^)/

そうでなくっちゃね。

Dsc01674ご馳走になった、ナスのみずづけ、非常に美味しいしナスの色が綺麗です。

 

Dsc01677巨大なぶどう、昔の駄菓子であんこ玉位の大きさ(^^;...そして甘い(笑)

 

 

美味しいラーメンと餃子をご馳走になり、次の目的地へ。

Dsc01667

本当はこっちが主目的(笑)

ネコの活動家の友人がいるのですが、その方の実家まで。
もうすでに3年も誰も住んでいない家。
           
まあある意味秘密事項なので詳しくは書けないんですけれど、シェルターとして使えればいいかなと。

夕方になってしまい暗闇が迫る中現地に到着。
山が近く、寒くなってきた中を...
          
なんじゃこりゃ~~
              
草ぼうぼう(爆笑)
人の手が入らなければ数年で朽ち果てる、人間が作る構造物。
だが!ぱっと見なんとか使えそうな建物。
              
            
さてどうするか?思案中(^^;...
                      
          
帰り道、福島県の浜通りを南下...
         
例の原発で無人化したところを通るかどうか?...
迷わず直進を選択していた私。

手前のコンビニでちょっと休憩?(ああいうのをちょっととは言わないと思うけど、爆笑)

最近通過のみがOKになっているというのを知っていたのでね。
しかし....

胸が痛む
   
そこに住んでいた人たちが誰もいない。
住んでいた人たちがこの光景を見たら...
        
あるのは、闇ばかり。

街灯だけが明かりとしてあるだけ、住宅があるのは肉眼ではわかるが、カメラには写っていない。
      
隣に乗っていたかみさんの無言が全てを物語っている。
Youtobeにアップ。
       
流石に疲れたので、無理をせず車中泊。
わんず3匹と子犬3匹系6匹と大の大人弐人(何故か寝られるんだよな~~我が愛車(^^;...)

寒さで(笑)目覚め、

Dsc01680 ひた走って...

何故か千葉県動物愛護センター
担当者に挨拶、明日は愛護フェステバル

だが私は、し.ご.と(^^;...

という事で顔見世だけ(^^;...

なんだか走り回っているだけの2日間でした(^^;...

 

応援のポチをよろしく。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 6日 (土)

子育て

三匹のチビわんず。

 
大きくなってきましたhappy01heart04
小さい子でも850gくらい、大きい子はもうすぐ1Kgの大台へcoldsweats01sweat01good
Dsc01536
 
 
ということは...
成犬体重は15Kgを超えるか?。
Dsc01513
 
垂れ耳3兄妹、どんな子に育つのだろうか?
Dsc01487      
寝ているときは...
まだまだ静かなんですが、この先成長と共に騒がしく成るだろうなshocksweat01coldsweats01...
可愛い3びきをよろしく
応援のポチをよろしく。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 4日 (木)

忙中に間有り

ちょっとだけ時間の出来たぶんた家。

ちょいと高速を飛ばして、佐倉市まで...
 
何しに行ったかと言えば
 
 
 
芸術の秋smile
 
 
 
 
はやいってか?
明治初期の洋画家、知っている人も多いと思う。
佐倉市出身の、大家。
私が興味を持っているのは代表作ではなく、それこそデッサンのような作品。
水墨画のような流れるようなライン。
こういうものに興味を惹かれる。
代表作は素晴らしいし、何度見ても良い、だが心に触れるものが何だかオブラートに包まれてしまってしまっているかのよう...
そんなわけで短時間(笑)の小旅行、じっくり見たいぜ。
 
 
 
子犬たちが腹を好かせて待っていると思うと、おちおちしていられないshockcoldsweats01sweat01...
応援のポチをよろしく。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 1日 (月)

ねこぱんち

前の記事のお口直しにどうぞ。

 
 
応援のポチをよろしく。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬肉

閲覧注意

Facebookで拾った動画です、生きたまま焼かれる犬たち。
東南アジアのどこか?
市場は主に中国韓国、そこへ密輸される。
金になれば、平気で動物を殺す、それも虐殺です。
生きたまま火で焼かれ、苦しみながら絶命してゆく。
見るに堪えない動画ですが、こういう現実が世界で起きている。
 
 
日本で行われていないという保証はない。
現に中国からの不法入国と旅行者は数百万の数を数える、それらの一部が犬食をしていても不思議はない。
 
殺処分数の減少との因果関係は解らないが、韓国中国からの人口の流入に合わせ逆比例している殺処分数。
ボランテアノ活動や行政の努力でこれほど減るのだろうか?、私には異様にしか映らない。
 
 
消されてしまうと思いますので、勇気のある方はお早めに(^^;...
応援のポチをよろしく。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »