« バザーを | トップページ | ぱにっく »

2013年6月26日 (水)

あきたいぬ

更新のままならない日々が続いていますが

秋田犬( しろ 雌)

が、わが家にやってきました。Img_3382 肩口の所に傷があり、猫の保護活動をしている友人から相談を受けたのだが...

虐待を受けているのでは?

と言うのが相談の理由だった。

確かに、咬み傷では不自然だし、皮膚疾患を疑う余地もない。

一応みて貰った獣医さんの所見では外傷...

毎日の洗浄と抗生物質で現在は傷も小さくなりつつある。

             

           

現在の飼い主にもお会いしたのですが。

現状独居高齢者であること、近隣からの吠え声での苦情等

等で知人宅において飼育していたのだが...そこも近いうちに...

引き払わなければならなくなったと...

保健所にも相談を行っていたが、秋田犬と言うことで譲渡が難しく...

その後相談に来ていないと、担当者から言われた。

お陰で我が家に来る羽目に...

               

                            

               

性格は温和しく人にはすぐに甘える。

              

                   

が...

        

対犬となると、相性の悪い子?には向かっていってしまう。

性格のきついモモなどはいきなり取っ組み合いを仕掛けられてしまった(笑)

が、老犬の松やチャッピー、セッターのジミーや小鈴小萩姉妹などは全く問題がない(笑)

そこにいないかのように振る舞えるのだ。

カーミングシグナルは普通に出せる事を考えると、ストレス度がまだ高いのか?...

カーミングシグナルについては、こんなイラスト付きの解説をしてくれている人(マールの飼い主 きむらみほ さん )が居ますのでリンクしておきます。

そぶりをみていると、虐待を受け続けていたようには観えないのだが...

 年齢的にはすでにシニア犬に入っているようす。畜犬登録も08年と言うからすでに5歳以上だと思われる。

まあこの辺りは、現在の飼い主に確認してみよう。

飼い主と相談の上里親さん募集するか決めますね。

あきたいぬのしろちゃんが、可愛いと思う人はポチッとね

 

人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ こっちもよろしく!

         

|

« バザーを | トップページ | ぱにっく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あきたいぬ:

« バザーを | トップページ | ぱにっく »