« 華彩(かや)君の家庭訪問 | トップページ | タッチ&チッタ »

2011年9月 1日 (木)

ボディランゲージによる犬語を人間語に完全翻訳!

Dogactually犬を感じるブログメディアhttp://dogactually.nifty.com/blog/2011/09/post-126.html

に藤田りかこさんが書いてくれてありました。

新しい参考書になるか?早速購入してみようかと思っています。

ストレスシグナルやカーミングシグナルが犬語のほんの一部であることに最近気づいていましたが、それがなんであるか?解らない部分も多いのです。

観察を続けることによって、かなりの部分が解るようになると思ってはいますが...

私は今ではぶんた流とも言える自己流の組み合わせ(私のオリジナルだけではありません)でのトレーニング。

それは犬達を観察していて、負担の掛からない方法だと思っています。

自己満足に陥らないように注意はしていますけどね。

犬は正直です、イヤなことはイヤ、嬉しいことは嬉しい、その感情を端的に表していますからcoldsweats01sweat01...          

                  

               

かみ癖の付いたわん子達の相談が最近特に多い(笑)

と言うよりもトレーニング以来は殆どcoldsweats01sweat01...

今日行ってきたのは...

              

バーニーズマウンテンドッグのBoss君

Img_9090

殆どの方(来客も含めて)が噛まれないのに...

飼い主さん包帯だらけshocksweat01...

体重は50㎏程度、かなりダイエットしないと...

この子自体を治すことはそんなに難しいことではない、

が...

原因を聞き出すのに苦労した。

それを改善しなければ...

飼い主に原因が有るにしても、ちとやっかいな問題なのです。

犬語を発しない無礼者かと思っていたBoss君、ぶんたなどとしっかり会話を行っていたので、後は...

さてどうすべかcatface...

飼い主トレーニングshocksweat01...

              

                   

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

|

« 華彩(かや)君の家庭訪問 | トップページ | タッチ&チッタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187504/52624617

この記事へのトラックバック一覧です: ボディランゲージによる犬語を人間語に完全翻訳!:

« 華彩(かや)君の家庭訪問 | トップページ | タッチ&チッタ »