« 良いとこさがしをしよう! | トップページ | 犬と暮らす喜び »

2010年9月27日 (月)

閑話休題(^^;...

趣味のはなし。

こんなビデオをYou tubeでみつけた。

ディズニーのダンボを思い出す(笑)、良くできたCGなのですが、違和感が無いだけに笑えた。

しかしこんな風にぞうさんが時速300Kmオーバーで飛んでいられたら、ある意味恐怖shock...

飛行機の着陸が今でも非常に難しいと言うことは皆さん知ってはいると思いますが、こんな場所での着陸は.....

多分日本国内では空港閉鎖に会うと思う(笑)!。

進入角度がかなりきつい、滑走路北側に山があり、若干低くはなっているのですがそれでも40mほどの高度(爆)...

斜面に沿うように進入!そして滑走路すれすれでの引き起こしshock、解る人には解る怖さ.....

場所は、カリブ海に浮かぶ小島!St Barts 島eye、リゾート地として有名なのか?島には沢山の別荘のような家並みが。

しかし走っている車が....日本か?と見まがうほど日本車とワーゲン(爆)ばかり、ぶんた号も?(軽トラ)走っているしcoldsweats02sweat01...

これは進入速度と高度を間違えてしまった良い例なのかも?、引き起こしも若干早くて、グランドエフェクトによるバルーニングを起こしている。

本来なら中間付近で接地出来ていないので、ゴーアラウンドを選択しなければならないのだが....

強行着陸して事故になっている。

後の事を思うと可哀想なのだけれど、まあ自業自得(^^;...と言うことで。

横風の中で、早い段階でゴーアラウンドを選択している。

経験のなせるワザか?、パイロットのセンサーが危険を感じ取り復航している、その後の機体の動きを見てもそのまま接地していれば大事故のなった可能性は否めない。

しかしボーイングの設計思想なのか?横風時の安定性は他の追従を許さない!と思うのは私のえこひいきか?....

同じ様な機材に観えても、安定性はボーイングには届いていない。

                                            

香港空港の着陸4連発(笑い)  

Saba 島に着陸進入(^^;...滑走路の両端が絶壁shock.....

間違いは許されない.....

私は飛行機よりも遊園地のジェットコースターの方が怖いが....

ある意味それ以上か?。

これも怖い、オーバーランゾーンが全くない、片側絶壁、片側...壁shock.....

Lukla | Nepal 空港?(飛行場?)ネパールの山のなか....凄い飛行場....

実際、雲中着陸で事故を起こし乗客乗員が亡くなっている。

    

これだったら静岡空港なんて可愛い物です。

日本では農林水産省が以前補助金を出して農道離着陸場という飛行場をけっこう作ったけど、もっと立派(笑)....

雲の中での着陸、着陸後拍手が起こっているけれど気持は解る、進入してゆくにも谷間を縫っての進入shock...

かなりの揺れだと思う。

しかし凄い(^^;.....

一度経験してみたいと思っているのはこれ!

究極の着陸(^^;...

制御された墜落(contorold crash)と表現される、aircraft carrierへの着陸(^^;...

まあ夢のまた夢だろうなcoldsweats01sweat01

                 

 

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

 

 

 

|

« 良いとこさがしをしよう! | トップページ | 犬と暮らす喜び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187504/49576843

この記事へのトラックバック一覧です: 閑話休題(^^;...:

« 良いとこさがしをしよう! | トップページ | 犬と暮らす喜び »