« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月28日 (日)

セナ君のこと

mixiのトピックで話題になった子。

土曜日にセナ君に会いに行ってきました。

Img_5144_2 フィールドタイプにしては.....

Mixなのかも?....

こんな子がいるのかもね。

しかし可愛い!、非常に温和しく甘えん坊に観える。

Img_5147 動く物を観ると!これ.....

ポインターだとポイント、セッターだからセット(笑)

これは鳥さんを見つけたわけではなく、ビニールがひらひらしているだけ(笑)これだけでも可愛いconfident

しかし...

フラッシュまで(笑)

なんと言っても動きはスローモー....

まあ落ち着いていると言えば良いのだろうか??

問題が出るかどうかはまだまだ解らないけれど、普通に観たら一緒に暮らして苦にはならないだろうねhappy01

もう少ししてからもう一度様子を観てみたいね!。

他のわん子達を観た様子では家庭内で問題は無いと思うしconfident

デモ犬に成れるかは保護主さんのスキル次第。

がんばってほしいなhappy01

                 

                  

                         

                   

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

キャリーオーバー

文字通りあふれ出るなのですが....

我が家の収容頭数が一気に限界を超えてしまいました!

今の収容している猫は16頭、そしてわん子達はまだしばらくの間居る子を含めて、22頭!わんこはちょっとは減ったのですが....

新しい家族の元に行くことの決定しているのは2頭、そして他の保護団体に保護して貰うことになった子は2頭!。

本日君津保健所の担当者から保護の相談依頼があった。

ここ数年家の廻りに置き去りにされている子達を保護していたある会社の社長の自宅。

2月に会社を清算する事が決定、自宅を整理することになった!。

その立ち退き期限が迫ってきていて猫たちをどうするか?、連れて行きたいがそうなると住む場所がない!。

1頭2頭くらいならなんとでもなるだろう!が.....

流石に頭数が多い!。

家にも同じ頭数の子達が居る、普通の家では飼育は困難だろう。

不正な飼い方なら何頭でも飼えるかもしれないが、それをすれば自滅への道が待っている。

                          

この社長、私と同じ猫嫌い(爆)

そんな方が再び捨てに行くのは忍びないと、家に入れ保護していた......

Img_5132 猫団子(笑)

Img_5137 猫団子起床(笑)

Img_5135 猫団子その弐

Img_5140

3ヶ月くらいの三毛ちゃん。

育て方が良いのでしょうみんなよい子!。

しかしその数.....16頭!我が家は一気に倍増する予定shock

避妊去勢後順次里親さん募集の予定です。

                

                       

                    

                           

                           

                   

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

困ったことが......

実に由々しき事態....

困ったことである。

どう説明したらよいか迷う......

                 

                      

                        

ある県で収容されている純血種の子。

その子を助けようとすることは良い事だと思うのですけれど、県外譲渡は殆どの県では行っていない。

大きな保護団体などが県外の希望者に譲渡しないのもそれに習っていると言うこともあるのです。

担当者が県外譲渡に難色を示しますからね。

何故難色を示すか?と言うと、元々の飼い主が現れたときに生きていれば返還しなければならない(変ですけれども)のです。

物扱いの弊害ではありますが.....

ただ行方不明になっていた我が子が生きていたら!、返して欲しいのは人情ですが!。

北朝鮮の拉致問題の家族を観れば解りますよね!。

                      

                  

まあそれだけでは無いと思うのですけれど、その子の事で抗議の電話が殺到してしまったらしい。

他の県では譲渡してくれているのに何故出来ないのか?とか、

譲渡方法がおかしい?とか........

            

他の県では個人譲渡は殆ど行っていないし、行っていたとしても県外への譲渡は行っていない!。

保護団体においても同様なのです。

政令指定都市の愛護センターにおいては行政区以外の譲渡は原則禁止。

例外のある自治体もあるにはありますけれどもね!。

殆ど特例と言っても良いと思います。

                

                      

譲渡などの件でその担当者に、電話で抗議する事自体私には理解できない!。

彼らは一定のルールの範囲内でしか行動する事が出来ないのです、公務員法で縛られていますからね。

                            

何故譲渡などに関し抗議と言う事をするのか?私には良く理解できない!。

有る純血種の個体を!助けたい!と言うことは解る。

が、自分自身で手をさしのべずに、騒ぐだけ騒ぎ後の責任を全く取らない!!そんなクレーマーの様な行動は慎んで欲しい!。

その犬種のファンシャーのようなのですが.....

 

日本という国は小学生でも知っているように、三権分立という基本的な事があります。

行政という物はそれらによって動かされているという事。

彼らの裁量で動かせるのは微々たる物なのです。

行政は法や条例の中でしか動く事が出来ない!と言う事を認識して欲しい。

それら(法や条例)を変更するには議会の承認を得なければならないのです。

担当者に苦情を言う方達!議員を動かしてくださいm(__)m、世論を動かしてくださいm(__)m

それが多くの子達を救う近道なんです、担当者に苦情を言っても殆ど前に進みません!、今まで積み重ねてきた物を崩壊させてしまう事もあります。

                    

                   

                      

何故こんな事を書いたか!と言うと、ある保護団体を通じて2頭の大型犬の子を収容期間終了後!引き出そうとしていたのですが!、担当者に何故か抗議の電話が殺到?........

多岐に渡る苦情のようで.........

担当者が.......

                       

                              

現在、保護団体でも躊躇してしまっています。

この2頭を助ける事が出来なくなってしまうかもしれない!

大変申し訳ないが、私にとって意味のない苦情の電話になっている事を理解して欲しい。

何処のどの子と書けないのが辛い......

         

               

                  

                      

 

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)                   

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火)

【溶けゆく日本人】蔓延するミーイズム、身勝手な飼い主

転載です。

             

【溶けゆく日本人】蔓延するミーイズム(3)身勝手な飼い主
http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/080206/sty0802060803001-n3.htm

■動物の命ないがしろに

 「この犬をお願いします」

 関東地方のある市の保健所。60代の男性が生後1週間の雑種犬3匹を持ち込んできた。

 「子犬たちは処分されるんですよ。それでもいいんですか?」。考え直してほしい…そう願いを込めて説得する職員。しかし男性は「私の勝手でしょう」と冷たく言い放った。

 実は男性は数年前から毎年のように、飼っている犬や猫をここへ殺処分に持ち込んでいた。数が増えすぎて手に余ると施設に頼る、という繰り返しだったのだ。

 なかなか引き取ろうとしない職員に、男性は顔を赤くして詰め寄った。「なんで受け取ってくれないんだ!」。職員も拳を握りしめ、負けじと言い返す。「去年も持ってきたじゃないですか。避妊手術をしてくださいと、あれほどお願いしたじゃないですか!」

 しかし、男性は平然とうそぶいた。「自然のままに育てるのが私の主義なんだ。傷つけるなんて、かわいそうじゃないか」

 男性がどんなに理不尽であっても、保健所は結局、受け取らざるをえなかった。「動物の愛護及び管理に関する法律」第35条で、地方公共団体は所有者の求めがあれば犬、猫を引き取らねばならないと義務づけられているからだ。別の職員は「本当は『連れて帰れ!』といいたいですよ。でも、今の法律じゃできないんです」と唇をかんだ。

 飼い犬、飼い猫を繰り返し保健所や動物愛護施設へ捨てに来る“リピーター”がいる。犬・猫の殺処分数は年々減少傾向にあるにもかかわらず、ペットの命をないがしろにする身勝手な飼い主は目立ってきている。

 動物行政を管轄している自治体では、引き取りを有料にしたり、氏名・住所・捨てる理由を記録するなど、リピーターを防ぐ対策をとっている。福岡市西部動物管理センターによると、他の飼い主への譲渡を勧めるなど殺処分しない方法を探っているが、「『どうしても』といわれたら断ることはできない」のが現状だ。



 茨城県の動物指導センターに18年4月~19年8月の間に、飼い犬・猫を複数回引き取り依頼した飼い主は82人。「避妊費用がもったいない」「病気や老衰で介護できない」「飽きた」「鳴き声がうるさいと近所に怒られた」など、身勝手な理由を並べる人が少なくない。センターでは昨年10月、これらの飼い主に「(施設の殺処分は)所有者のあなたが処分することと同じです」と反省を求める手紙を送付したのだが…。

                  ◆◇◆

 17年10月、推定10歳のミニチュアプードル、リフトくんが東京都小金井市内の公園で捕獲された。毛は伸び放題で体臭もひどく、両前足の肉がそげて骨が見える痛々しい状態だった。よほどひどい目に遭ったのだろう。栄養失調でガリガリにやせていたにもかかわらず、人に寄りつかず1週間も逃げ回っていた。

 自宅に引き取った地域の動物愛護推進員、武岡史樹さんは「半年から1年間はまともな世話を受けていなかったようで、表情や喜怒哀楽を失っていました。客に見せるために顔にバリカンを入れた跡が残っており、ブリーダーが飼育していた可能性が高い」と話す。

 武岡さんによると、同様の捨て犬が、時には何匹も公園でさまよっているという。

 動物愛護団体「地球生物会議」の野上ふさ子代表は、「(バブル期の)シベリアンハスキーブーム以降、都市部で純血種の捨て犬が増えている」と話す。

 最近ではチワワ、ミニチュアダックスフンド、プードル。CMやドラマの影響で“ブーム犬”が生まれる。しかし、ブームが去って商品価値が下がったり、病気や加齢で繁殖に適さなくなった犬を、公園などに繰り返し捨てる業者がいるのだ。

 ミニチュアプードルのリフトくんも、もっと小型のトイプードルに人気が移り、繁殖犬として飼われていたのが捨てられてしまったとみられる。「保健所に持っていきすらしない。彼らこそリピーターですよ」と武岡さんは語気を強める。

 こうした業者は、名前や住所を偽って処分施設に複数の犬猫を持ち込んだりもする。だが、窓口では身分証明書の提示は義務づけられておらず、業者かどうか確認しているのも全国で49自治体に留まっている。


            ◆◇◆

 日本動物愛護協会の会田保彦事務局長は3年前、東京・六本木のマンションに住む若い女性からの電話に耳を疑った。

 「生後1年のマルチーズの里親を探してほしいんです。寂しいから飼ったけれど、彼氏ができていらなくなったから…。保健所に持っていくと殺されちゃうんでしょう?」。動物をぬいぐるみやファッションの小物のように扱い、飽きたら捨ててしまう。すべて自分の都合なのだ。

 「純血種を殺処分に持ち込む人は、畜犬登録や狂犬病予防注射など法律で定められた健康管理すら果たしていない人が多い。あまりに短絡的で責任感がなさすぎる」と会田さんは憤りを隠さない。

 日本では子供の数よりもペットの数の方がはるかに多い。そして、“ブーム犬”という現象は日本だけのものだという。

 「自分勝手な飼い主たちと、それに乗じた一部の悪質なブリーダーのせいで、動物たちがひどい目に遭っています。死ぬまで面倒をみる覚悟があるのか、動物を飼える環境にいるのか、そういう“当たり前”のことを動物を飼う前にきちんと考えてほしい」(田辺裕晶)

                   ◇

 《メモ》

 全国の保健所や動物愛護センターなどで殺処分される犬・猫は年間約35万3000匹(平成18年度)。過去10年間でほぼ半減している。地球生物会議などがまとめた「全国動物行政アンケート結果報告書 平成18年度版」によると、犬の処分数が多い都道府県は(1)茨城県7249匹(2)沖縄県6399匹(3)千葉県6251匹。猫は(1)愛知県1万2619匹(2)福岡県1万2597匹(3)大阪府1万1518匹-となっている。


産経ニュース コラム・オピニオン 溶けゆく日本人  より




大阪は。。。

ワースト3・・・たらーっ(汗)

             

                

以上転載!。

なんだかな~~何処も捨てる人の意識は一緒なのかな?...

物感覚!と思うのだが?...

たとえ数日であっても犬や猫は世話になった人を忘れない!、それがたとえ捨てられてのであっても.....

    

                   

                 

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月)

独居老人

今回の件の方を老人と言ったら失礼かもしれないが....

ある事情によって保護したこの子

Img_5039 センターより引き出した直後でこの表情である!

                

袖ヶ浦市内の百目木公園内のドッグラン近くに数日間いることが目撃され!、その後君津保健所によって捕獲収容された子!。

人なつこく甘えん坊の子が何故其所にいたかは誰も解らないが、死の淵に追いやった無責任な元飼い主!がいることは確実。

                      

その情報を知った、猫たちの幸せを守る会の協力者S氏。

どうしたらよい物かと電話相談。

捕獲場所が特定されているので、すぐさま君津保健所に保護する旨の電話。

             

千葉県の規定で!、保健所そのものは飼い主以外には引き出すことが出来ない!。

収容期間+富里の愛護センターでの検疫期間の計3週間を待たなければならないのです。

                             

当初!私はS氏が家族として飼育する物と思っていた(^^;...

が......

S氏の家族その友人達が、引き出す間里親捜しを行っていてくれた。

その新しい家族が......

                     

独居老人!。

               

        

流石に田舎の老人!、若い(爆)......

普通のおばちゃんに観えたm(__)m

                          

家に行くと!其所には何年も一緒にいるかのような!大吉君が。

たった数時間前に初めて会ったはずなのに!、嬉しそうに見つめる大吉君。

色々な話し、レクチャーetc.....

問題がないと判断!そしてサポートできる近所づきあい!兄弟も近所に多く住み!問題は見あたらない。

                   

                      

しかし、私の住む富津市内、犬は基本番犬!としての生活が待っていると言っても過言ではない。

そのくらい住民の意識は私とはかけ離れ、明治大正とは言わずに、さらにちょんまげの時代shock位まで、さかのぼるのではないだろうかと思われる節がある......

その中でも若い世代を中心に住民意識の高い人が居るのも事実。

その様な方に感化されていたのか!、あるいは元からそう言う考えなのか?。

私が訪問した時に、彼は外のワイアーに繋がれていた。

敷地内を有る程度自由に動けるようにした!田舎では普通に見られる光景。

舌打ちした!....外飼いの番犬なんだ!と.....

私は番犬そのものは否定しない!、がセコムで十分だと思っている。

その方が安上がりだし、確実なのだ。

何より問題を起こさないし、寿命も来ない。

                        

が外での飼育には賛同しかねる。

余程の事がなければ、室内トレーニングは可能なのだが.....

この近くでは殆どの家庭が古い日本家屋。

動物を室内飼育するには不適切な作り.....

頭をよぎったのは問題行動満載の大吉君の姿。

                            

                           

がである(笑)出てきた言葉は、なりも若いが言葉も知識も若い!。

あらゆる面でお任せして大丈夫と思う。

そして私たちが帰るときには、室内からちょこんと座りお見送りする大吉君の姿が......

                 

大吉君の名の由来はおみくじの大吉!。

これ以上ない幸せな子なのです。

追記

mixiのあるコミュニテイから来られている方々へ!。

どうも勘違いされてこの記事を読まれているような節があります、この子はあのせな君ではありませんし、又里親さんも全くの別人です。

私はどんな子でも犬及び飼い主どちらかが譲渡に不向きであれば、絶対に譲渡しませんし!外飼いの番犬と言うことが解り、飼育方法などに問題があれば譲渡は行いません。

その為に多くの時間を割き、飼い主とのデスカッション及びレクチャーを行っています。

問題行動と言われている事を軽減するために、これからもこのスタンスは継続してゆきます。

なんでも良いから犬が欲しいのであれば......

そんなことは考えたくは無いけれどもね......

                     

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

里親会のお知らせ。

久々に里親会を開催いたします。

開催日時 4月3日土曜日、10時より15時まで。

開催場所 千葉県長生郡長柄町山の郷

長柄ダム湖畔にある、長柄なんでもマーケット駐車場区画内。

雨天の場合は、4日に順延です。

長柄ダムさくらまつりの一環として行われるフリーマーケットに便乗させていただきました。

誰を連れて行こうか思案していますが、当日ライブ等が模様されるようなので......

パネルだけにしようかな?.....

どっちにしても我が家のぶんた2号では乗っていける数が限られます.....

皆様お待ちしております。

                      

                          

                             

  

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)                                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木)

どたきゃん(笑)

お見合が一杯と書いたのに....

二敗(爆).....

三敗かな?

共にシーズー、あんずとすもも!。

すももは流石に仕方のない理由でしたし、再度お見合の日程も決まりましたが.....

Photo_2

あれだけあったあんずの希望者の方達.....

全滅shock.....

しかも連絡が途絶えてしまった!、お見合当日時間の確認のため、電話を入れても全く応答しない?、何故?....

申し合わせたかのように?.....

               

仕切り直しなのです!、今度のすもものお見合終了後、再度募集をかけるか検討いたします。

                         

もう一つはディアナちゃん!、本当はシャドフラクーのパパさんの所に行くはずだった子!、でも緊急のレスキューのためにシャドフラクーのパパさんは空きが無くなってしまったbearing......

これもまさにドタキャン(爆)

どたきゃん三連発!なのです。

                            

ディアナちゃんも近々里親さん募集開始いたします。

                       

                                   

そして!嬉しいことに!吾朗君とまみちゃん!里親様決定!!。

吾朗ちゃんは!なんと九州へairplane.....

Img_4996

4月の中旬に送り届けます。

しかもなんと1年ほど前に行ったJRTのはなちゃん。

Pc060003 の家から1時間ほどの所!行ったときに家庭訪問してみよう(^^)

                          

まみちゃん!なんとなんと!今建築中の家が完成したら迎え入れてくれることが決定!。

Img_5109

Img_4983

完成は5月!その後送り届けます(^^)rvcar!。

幸せ一杯だね!、それまで我が家で.....特訓だ~~(笑)

                                     

                              

                          

                                 

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

お見合が(^^)....

お見合!が一杯snow

ミニシュナのまみちゃん!。

シーズーのあんずとすももちゃん!そして....

なんとイケメンの吾朗ちゃんscissors

そして今日は吾朗ちゃんのお見合!、場所はいつものグラウンドに行ってきました。

Img_4986

吾朗君問題も無く!そして一杯アピール(笑)                                                                                     Img_4992

元々全く問題のない子だったので!まあ家にずっといても良いかな~~なんて思っていた子。

何故この子を捨てたのか?......

未だに謎???thinkなのです。

Img_4996 まあおもちゃの破壊行為(爆)は致し方ないでしょう(^^;...

このフリスビーとダミーは1日で破壊してくれましたshock.....

さて吾朗ちゃんは結果待ちconfident果報は寝て待てかなear

                                         

我が家は数日間お見合責めの日々happy01!さてどうなりますか?。

                            

                     

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)                          

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

無差別テロ!!

シャドフラクーのパパさんより転載です。

スクールの生徒さんであるワイマラナーのジョジョ君のママのブログに、千葉県の検見川浜から稲毛海岸にかけての海岸や、その周辺地域で白い粉状の毒物や毒入りの餌が撒かれ、多数の小動物が死亡 しているという内容の記事が掲載されています。
以下、転載します。

かなり不愉快なご連絡です。

千葉県の検見川浜から稲毛浜近辺で
以前から白い粉状の毒物や毒入りの餌が撒かれ
たくさんの小動物が虐殺される事件が多発しているそうです。

海岸近くにある海浜病院脇のグランドに毒入りちくわが撒かれ
お散歩中のワンちゃんが亡くなったそうです。
ご家族のご心痛を思うと・・・。

ご近所にお住まいの方は気をつけてください。
犬に関しては、ノーリードにしない、拾い食いをさせない。
また小さいお子さんも、手を離さないようにして
なにかを舐めたりしないよう注意してください。

その辺りの海岸は、メッセでのドッグショーの帰りに立ち寄ったり
稲毛海岸に隣接する公園でもドッグショーの開催があったりしますし
ワンちゃん連れも、とても多いところです。


もしよろしければ、みなさんのブログなどでも
注意を呼びかけていただけませんでしょうか。
被害を広げないために。

悔しいことに、犬が命を落としたといって
警察が積極的に動いてくれるのかというと
そうでもなかったりしますよね。

警察にお勤めの方に訊いてみたところ、
「警察が動いていないわけはない」とのことでしたが
検挙には至っていません。

もし、毒物らしきものを発見したら

動かしたり、洗い流したりする前に

○現場の写真を撮る。
○ビニール袋などに保存する。

もし、被害に遭ってしまったら 取り乱してしまうと思うのですが
吐寫物なども保存しておくほうがいいそうです。

その際は、取り扱いに十分注意してください

そして被害届けを出してください。

こんな卑劣なことをする輩が、一刻も早く検挙されますように!


                        

ジョジョ君のママも記載されておりますが、周辺には 幕張メッセ などもあり、ドッグショーやドッグイベントなどが開催されます。
ショーやイベント終了後に、海岸で遊ばせることもあると思いますが、十分に気をつけてください。

これは、不特定多数に被害が及ぶことを躊躇しない、テロ攻撃です。
犬や猫、鳥などの動物ばかりではなく、人間の子供にも被害が及ぶ可能性があります。
検見川浜~稲毛海岸にかけての海岸で、お子様と遊ぶ場合も十分に、気をつけてください。

糞を放置するから犬が嫌い・・・
吠えたり飛び掛ったりする犬が嫌い・・・
浜辺を、我が物顔に走っている犬が嫌い・・・

理由はあるのかもしれません。
しかし、だからと言って不特定多数の生き物を危険にさらす行為は決して、
許されるものではありません。

警察も本腰を入れて捜査をし、そして犯人が一日も早く逮捕されます
ように・・・

以上転載!!

卑劣な行為である!、たとえ迷惑をしていたとしても、短絡的な行為!!。

テロリストと同じなのである(テロリストに失礼かもしれないが!)、自分だけに都合の良い環境なんてこの地球上には存在しない!。

毒物をまく行為は、環境破壊行為でもあるのだ!それによってかなりの微生物まで死滅してしまい、食物連鎖までとぎれると.....

自分に返ってくるのだよ!犯人の君....

                      

                    

環境中にある毒素は、ある微生物や色々な動植物に吸収されてはいるがその量は微々たる物!。

高濃度の薬品は吸収しきれないのだ!

環境中にばらまかれたら、被害を被るのはこの地球そのものなのだから!。

なお!許可無く駆除剤をばらまくことは禁止されています、犯罪なのでよろしく”!

              

                    

                        

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

スタンダードプードル!オスカル君のホームステイ

突然のように我が家にやって来た!オスカル君leo

いきなり凄いことをやってくれましたshock

3m以上ある高さのデッキから飛び降りた!、いくら激やせ状態とはいえ20Kの体重.......

怪我一つしていないのです?coldsweats02、羽でも生えたのだろうか?.....

要は脱走を図ったわけで、そのまま道なりに行けば家に帰れたろうけれど.....

ディズニーの映画ではないんだから(爆)200Kmはちと辛いと思うよthink

なんのことはない、道の脇の朝の冷たい田んぼの中で、足を取られて立ちつくしていた。

Img_4957 その距離直線で300m(笑)大脱走ならず.....

ぬかるみが余程気持が悪かったのか!呼べど!叫べども身じろきもせずに立ちつくしていた。

抱き上げるとホッとしたような顔coldsweats01.......

とりあえず外で水洗い!そんなには汚れているようには観えない。

君も少し毛が伸びてきているから(1月に保護主さんが丸刈り)カットしようね。

オスカル君、君は初日から笑わせてくれる!。

             

ダイちゃんを保護してきた時を彷彿させるような行動の数々!、色も似ているし(笑い)

今年の5月で4歳になる!オスカル君だが......

保護主さんと一緒に現れたのは、何故か大きなパピーのように感じた?。

どうも落ち着かない?、プードルという犬種がこうなのか?とも思ったが、去年保護したブルーノ君は約2歳とても落ち着いていたし(それでもやんちゃではありますが)他の子を観てもダイやオスカルのような行動は余り観られない......

何より!カーミングシグナルを殆どと言うより皆無shock.....

何故?、私が読み取れないくらいの瞬間技coldsweats02?.....

ではないと思うが。

最近こう言う子が多いのは何故だろう?、ディアナについても同じ様な感じだしね........

これは飼育家庭の事情(爆)なのかな?....

まあ後で書いてみよう。

すぐに里親募集を掛けられると思っていたが!、本性を現させなければならないだろうね!。

そんなわけでしばらく子守が忙しそうcoldsweats01

                 

 

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

                  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

南房総.市民活動フェスタin木更津

市民活動フェスタin木更津2010年3月7日開催決定!!

今度の日曜日!

3月7日(日曜日)に、JR木更津駅西口すぐのアクア木更津ビル地下1階をメイン会場に、 アクアビル周辺のサブ会場と合わせて開催します。

今回は地下(^^;...

前回人があんまり来なかったし......

今からみんなの声を掛けて一杯人が来るように告知しとかなくっちゃ(笑)

■開催日時:2010年3月7日(日)10:00~15:00
■場所:木更津駅西口徒歩1分アクア木更津ビル地下1階及びビル周辺
■内容:NPO、市民活動、福祉団体の活動展示・出店、ワークショップ、アースマーケット、ステージ、抽選会
■入場:無料

猫博さんと一緒に里親会を開催いたします。

みんな観に来てね~~happy01

           

                

            

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »