« NHKで放送されます!。 | トップページ | 支援のお願い! »

2010年1月13日 (水)

NHK 追跡AtoZを観て

MOMOさんから先日放送された番組を録画して送っていただいた!。

我が家ではTVそのものがないため、リアルタイムで観るのは不可能なのです。
箱根駅伝等は叔母の家で観ていましたので(^^;....

放送内容としては評価できる部分と、編集しすぎで肝心な部分が抜け落ちていること!。

保護活動の中で!、たとえ虐待をしてしまっているような人でも、フォローアップせずに活動を終わることは殆どない!。
何故か!残った子達を助け上げた時点で終わってしまっているのは解せない。

これでは、このおっさんが悪者でしかないし、その後もしかしたら同じ様なことを繰り返すかもしれない。
それを防いでこそ保護活動家であるはず、実際にはそこまでしているのにもかかわらずに(映像もしっかり撮っているそうです)編集でぶった切ってしまった編集者annoypunch!これでは片手落ちという物です。

確かに時間的な制約も有るかと思うが、肝心な物を放送しないで何が公共放送なのか?......

再考して欲しい物です!。

続編とか、何かこうすれば改善してゆくとかね!保護団体だけでは有りませんが、解決して行くヒントを多く持っている保護活動を追いかけるのも一つの方法かも!。

又解説にしてもデレクターさん!何も勉強していないのかいな?、まるっきり棒読みだし、ドイツだけが先行しているわけではないのですよ。

EU諸国は今その問題を改善しようと躍起になり、様々な外的要因も取り除くべく努力しています。

アメリカも若干遅れているとはいえ、進んできてはいますからね。

日本は何故進まないのか?、何かこの番組が暗示しているように感じるのは!私だけ......

                 

                        

又熊本の事例を紹介していましたけれど、子犬指向!確かに問題ではありますけれども、譲渡可能の成犬?は何故譲渡されないのか......

確かに我が家でも譲渡は難しいが.....

あの子達、なにげに寂しそうにしていません?、私の思いこみ?...

犬語の解る方達なら、私の言っていることが解ると思います。

何故楽しそうに出来ないの?貴方たちはどんな暮らしをしているの?......

イノキ君の訓練風景を見たときに........

これだもの!なんでこんな扱いをしてしまうのか?、わんこにとってはストレスを貯めてゆく行為!。

私!昔からそうで~した♪♪(吉幾三ふう)とでも言いたげに.....

訓練を行っている訓練士さん......

あなたの側は!わんこにとって決して居心地の良い場所ではないのです。

だからわんこの表情の解る飼い主希望さんは、明るく無垢な子犬に向いてしまうのですよ!。

                 

我が家での保護犬!センターから保護してきた殆どの子は、最初無表情と言って良いくらい!何も語りかけてこないのです!(中には最初から明るい子もいますけれど)。

その子達を日の当たる場所に引き上げるには、犬語を理解し又服従させることなど考えずに訓練しなければ、まず無理だと思っています。

そんな子で飼い主は癒されますか?、一緒に暮らしていて楽しいですか?.....

                     

たとえ殺処分がないからと安心しないで、明るい子達にしなければ飼い主希望さんは見向きもしないでしょうね!。

ヒントは、まず服従訓練を止めること!(特にチョークチェーン)、犬語を理解すること!、そして良く誉めること!。

わんこの欠点!これはどんな子にも有ります、しかしそれを補う長所も沢山あります!まず欠点を消してゆくのではなく、数ある長所を見いだし、誉めあげそれを伸ばしてゆくことが先決!、その事によって欠点さえも長所に換えてゆくことが可能なのですから!。

              

明るい子であれば、成犬でも譲渡可能と言うこと!それは我が身を持って知り得ています、暗い子はどんなに服従訓練が入っていても!未だに譲渡できずにいますから!。

                    

                       

                            

                      

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

|

« NHKで放送されます!。 | トップページ | 支援のお願い! »

コメント

熊本の例で違和感を感じるのは私たちだけなんでしょうかね?.....
余り批判をしている人がいなくって....

あらを言えば一杯出てきて唖然でしたから....

投稿: ぶんた | 2010年1月14日 (木) 00時08分

ぶんたさん、こんばんは。

遅ればせながら、今年もよろしくお願いします。

子犬がどんなに騒いでも、そのかわいさからすぐに新しい家族ができますよね。でも、大人犬があのバカ騒ぎをしたら(中型犬以上のね)ただの行儀の悪い犬としかうつらないんですよね。チョークチェーンの使用も、早く貰われるようにとの配慮からの思いかもしれませんが、イノキの表情はsadでしたね。

それから熊本の取り組みにケチをつけるわけではないのですが、いくら殺処分はしたくないっといっても、過密の中で短い鎖に繋がれ、食餌はご飯鉢もなくそのまま地面にほうり置かれてしまう扱いは、(・_・)エッ....?と、思ったのはわたしだけでしょうか?

投稿: へちまこ | 2010年1月13日 (水) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187504/47281106

この記事へのトラックバック一覧です: NHK 追跡AtoZを観て:

« NHKで放送されます!。 | トップページ | 支援のお願い! »