« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月28日 (木)

子の犬猫、短期で殺処分 法改正後、飼い主捜せず

2007年に遺失物法が改正された後、迷子の犬や猫が飼い主捜しを十分にされないまま短期間で殺処分されていることが27日、動物問題解決を目指す弁護士らでつくる「THEペット法塾」(大阪市北区)の調査で分かった。

 殺処分後に飼い主が見つかったケースもあり、同塾代表世話人の植田勝博弁護士は「飼い主の手に戻るべき動物が平然と殺処分されている。遺失物法を見直すべきだ」と話している。

 調査は09年6~7月に47都道府県と政令市、中核市など計113自治体を対象に実施し、112自治体から回答を得た。

 迷子の犬や猫は従来、警察署が遺失物として2週間預かり、その間に飼い主を捜していたが、法改正後は直接保健所などの行政機関に引き渡されるようになった。

 調査結果によると、預かってから殺処分するまでの最短日数を尋ね、各自治体の平均を算出したところ犬は5・6日、猫は4・5日。警察から引き渡された犬や猫の90%以上を殺処分していた自治体もあった。

 過去5年間で殺処分された後に飼い主が見つかったケースがあるかどうかについては、約3分の1の自治体が「ある」と答えた。

2010/01/27 06:03   【共同通信】

以上転載

しかし......

何故捨てるのかにまで言及して欲しかったな!、捨てなければ!産ませなければ!この子達は死ぬ必要は無いのだから!。

死ぬために産まれてくる必要は無い!。

生きるためにだけ産まれてきて欲しい!!。

各自治体において収容施設(生かし続けるための物)は皆無でしょう!、たとえ有ったとしても少数!なのです。

千葉県において捨て犬猫及び引き取り個体数は子犬子猫に限っても、年間約7000頭shock.....

収容場所が無いに等しい動物愛護センター......

年間約2000頭の譲渡をしても、何時も検疫部屋などの収容施設は満杯......

これで処分するなって言われても......

正当化するわけではないけれど.......

                             

避妊去勢が一番の早道なのだが.......                           

                                   

                       

          

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

タイの野良犬事情!バンコク行政シェルターレポート

norarescueさんからの転載です。

             

1月某日、バンコク行政のシェルター見学に行きました。以前からずっと行きたいと思っていた、と同時に見たくないという気持ちもありましたが、保護活動していく上で現実を自分の目でしっかりと見ておかなければと思ったのです。とはいえ、あまりのショックですぐに書く気分になれませんでした。

行政のシェルターには常時たくさんの犬が収容されており、行政は通報があれば捕獲しに行きます。あるいは飼い主が直接持ち込むこともあります。ここに収容された犬たちは避妊・去勢された後に郊外のシェルターに収容され、そこで一生を過ごすのです。ですからここは一時的な収容所ということになります。日本のように殺処分はありません。というと聞こえがいいですけど、犬たちにとっては無期懲役を言い渡されて刑務所にぶち込まれたようなものです。

特別に撮影許可されたのですが、このシェルターについて多く書くことは規制されていて残念ながらできません。でも写真から感じとって下さい。
シェルター建物
ここの子犬たちは里親募集中、どうか新しい家が見つかりますように!
puppy sec1
puppy sec2
puppy sec3
成犬舎です
シェルター様子1
シェルター様子2

真ん中のラブみたいな仔は、首に血がついてます。この中ではケンカも起こりますから。。。
シェルター様子4
ドッグフード入れが見えると思いますが、これが導入されたのは最近でこのように改善されました。立派な屋根もつけられました。(以前はほんの少しある程度だったのだそう)

↓の仔たちを見て下さい。このようにじっとうずくまっている仔もいます。左の仔には毛がありません。皮膚病ですべて抜け落ちてしまったのでしょう。耳には傷があって血が出ていました。こういう醜い姿の犬は、皆が気持ち悪がってすぐに通報されるといいます。私はこの仔の表情をじっと見ていたら涙が出てきました。諦めの表情でした。なりたくてこうなったわけじゃないのに。。。この犬たちは皆、もう自分がここから出られない、幸せになることはないのだと悟っているようです。
シェルター様子5
でも吠えたり、尻尾を振ってアピールする仔もいて、「ボクを、ワタシを、ここから連れ出して」と言ってるようです
シェルター様子3
シェルター様子7

恐怖でぶるぶる震えている仔もいました
シェルター様子7
殺されるわけではないのに、その様相は私が日本のテレビ番組で見た愛護センターに収容されていた犬たちと同じだったのです。(続く)
                    
                 
①からの続きです。

母犬と子犬が収容されているケージ。この写真の母犬は私が近づくと威嚇しました。子犬を守ってるんですね。。。
母と子1
子犬がびしょびしょです。。。掃除係りは床掃除のときに子犬に水がかかろうが無関心。母犬が一生懸命舐めています。子犬は長くはもたないだろうと。。。
母と子2
母と子3
母と子3

狂犬病と思われる犬が収容されています。
狂犬病舎1
狂犬病舎2

避妊・去勢済みの犬たちが収容されています。首に赤いリボンが結ばれてます。この犬たちは郊外のシェルターに移送されます。
去勢済み舎1
去勢済み舎2

犬たちの叫びが聞こえたでしょうか。
殺処分がないのに、犬たちはどうしてこんなに恐怖にさらされなければならないのでしょうか。
あまりにも残酷です。


現実を目の当たりにして、あまりのハードルの高さに愕然としました。
自分には一体何ができるだろうか。。。

こんな状況の中で保護活動をしている私の友人タリニー他、タイ人たちには頭が下がります。タリニーは絶望することすらなく、前に進もうとしています。私も自分に出来ることからやっていくしかありません。
                   
                        
以上転載。
殺処分が無いから良いと言うことでは無い!
と言うことを物語っています。
ここに収容されてしまった子達は、無限地獄に落とされてしまったような物なのか!.....
それでも里親が見つかる子はまだ幸せなのだろう!。
野良として生きてゆくことが幸せかどうかは解らないが、自分の意思で生きて行ける!。
野良というのは日本では許されないこと!捕獲人が(業者です)捕獲しまくるから.....
狂犬病予防の観点からも許されることでは無いのです。
                 
                     
                       
                        

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダルメシアンの里親さん募集!

よく見に行くブログの中に、オーシー飼いの方で、ごんひめじ~くふり~とWEBLOGさんがいます。

2303_2  その中で近所の方から保護依頼を受けた(笑)ダルメシアンの子!。

工場の番犬?として飼われ、躾は殆ど入っていないと言うことでしたが!、3歳と若い事などから訓練は入りやすいでしょう!。

2403 本来走り回っていることが大好きなダルメシアン!、一杯走り回ることが出来て安心できる飼い主さんの元では、よい子に変身することでしょう!。

2705

ゴン父さんは来週辺りから里親さん募集をするそうです。

ゴン父家ではコーギーのアキラ君もいるのですhappy01

皆様よろしくお願いいたします。

              

                  

                       

              

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

愛しのポーラ改め爆裂娘ディアナ!!のホームステイ(^^;....

1392833331_135 やって来ました!愛しのポーラ(^^)

可愛い!

しかし、手綱をゆるめると鉄砲玉のように(^^;......

それが私にとって都合の悪いことではない(笑)

しかも大きさが.....

大きい!今は痩せているが体格的には家にいるセッターのまりあほどの大きさ!。

たぶん14~16Kgぐらいがベスト体重になるのかも??

ただ触った感じではやせぎすという感じでは無い様に思う?、やせ気味という程度か?。

シャドフラクーのパパさんが米系と思うのも無理からぬ大きさ、でもどっちだろう?私はどちらかといえば雰囲気(思いこみなのかも?)がブルトン?......

どっちとも言えず、犬種に詳しいわけでもないし.....

どっちでも可愛いから許す(爆)

名前!ボン様が最初にポーラと付けてくれた!、可愛い名前で気に入っているのですけれど!。

今日半日つきあって!そのとどまることを知らぬスタミナに!おじさんへとへと(^^;.....

パワフルなアメリカン爆裂娘(爆)ディアナ!!(しかも小柄な)

に変更しよう(^^;...

元々はシャドフラクーのパパさんの命名なのですけれど、あまりにぴったり来るネーミングなのです。

ごめんねボン様!勝手に変えちゃったhappy01

夕方実家によって、用事を済ませ裏の畑にディアナを連れて運動会!、ほぼ1時間以上走り回っていても(ロングリードを付けてはいましたけれど)疲れた様子を全くみせない!、おかげで肩が.....

しかもコマンドをいまいち理解していない!、有る程度は日本語で入っているようなのだが......

どうも中途半端!、しかも猟欲も中途半端!そして動く物は何でも追いかけてしまう(^^;...

まあ訓練で改善できるでしょう!時間は掛かるにしてもね!coldsweats01

しかし!ボン様が連れて来てくれて観たときに、なにげに若く感じた!センターで2~3歳くらいと言う診断だったのですけれど....

どうも2歳以下に観えるのは私の錯覚?.....

1歳半くらいに観える部分がある?.....

誕生日が解らないから何とも言えませんが.....

原因はこの辺りなのかも......

しかし、捕獲場所が佐倉市というのも気になるな~~

しかも年末.....狩猟中に行方不明?と言うのもなんだかな~~

どうも違う気がするのは私の気のせい??。

                         

               

               

                 

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

愛しのポーラ

千葉県動物愛護センターに去年の暮れ捕獲収容された!、1頭のブリタニー(ブルトンかもしれないが?)....

そしてコンパニオンアニマルクラブ市川さんの元に引き出された。

1392833331_135 そして縁あってCACIから我が家にやってくる、バリバリの実猟犬として野山を駆けめぐっていたようで、収容されているときから外に出たくて(^^;....

かなりの破壊活動と独特の吠え(無駄吠えではありません)(爆)....

流石のボン様も手に余るようで、CACI主任トレーナーのシャドフラクーのパパさんに相談。

そして例の広大な場所のある(借りている私有地)私の元へショートステイすることになった。

避妊手術、血液検査、ワクチン接種などを行って、2月中旬から先生のところでしばらく預託訓練(本当は受けていないのですけれど)を行い集中的に訓練を入れようと(^^)

私も一緒に犬舎に入って訓練を受けようか(爆)

先生の所犬舎って言っても家の中しか無くって、しかもバリケンだし...

私のサイズは超々大型犬(爆)だし....

食事は人一倍食べるし、晩酌はつきものだし....

まあ掃除くらいは手伝えるかな.....

                 

そんな冗談を言っていると、家のわん子達は......

と連れ合いに一括されそうです(爆)

愛しのポーラちゃん!さてどんな子に変身するのでしょうか?....

                     

                             

                              

                         

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

南房総.市民活動フェスタin木更津

一寸早いのですが、前回のフェスタの告知を忘れていた(^^;...ので.....

市民活動フェスタin木更津2010年3月7日開催決定!!

3月7日(日曜日)に、JR木更津駅西口すぐのアクア木更津ビル地下1階をメイン会場に、 アクアビル周辺のサブ会場と合わせて開催します。

今回は地下(^^;...

前回人があんまり来なかったし......

今からみんなの声を掛けて一杯人が来るように告知しとかなくっちゃ(笑)

■開催日時:2010年3月7日(日)10:00~15:00
■場所:木更津駅西口徒歩1分アクア木更津ビル地下1階及びビル周辺
■内容:NPO、市民活動、福祉団体の活動展示・出店、ワークショップ、アースマーケット、ステージ、抽選会
■入場:無料

主催者との話し合いが付けば、猫博さんと一緒に里親会も開催できると思います。

みんな観に来てね~~happy01

           

                

            

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

旅立ち?

今日は、ちびわん(武蔵&村正)&ベック(ロン)の幸せへの旅立ち。

朝お届けに行ってきました、今日は暖かい一日旅立つには良い日です、家から10分ほどで新しい家に着きました(^^)。

そこは吊り橋を渡って行く家、高さ10mほどの高さに架かっている所を渡り、細い遊歩道を上って行くと長い間風雪に耐えた家が山中に建っている。

そこは野生動物の宝庫!。又車も入ってくることは不可能(笑)

近くには猿園があるくらいhappy01

玄関を入るとわん子達の部屋!?.....

家族の中でママさんの元にまっしぐらに!。

幸せになるんだよ!、捨てられても、センターでの検疫期間を無事に過ごしてきた子達。

                    

                         

                         

そしてロン君、君も凄く近所だけれど(爆)お婿入り!甘えて帰ってこないでおくれ......

なんか私も甘くなりそう......

何時でも行ける距離!、隣なんだし(爆).......

いかんいかん!、心を鬼にしなければ(笑)

きっと幸せになれるよねgood

               

                

                    

                  

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

言い訳

2009年 11月11日。

センターの最終部屋。

年老いた2頭の犬。





11/11 最終部屋 1


11/11 最終部屋 2


11/11 最終部屋 3


白い子は、病気のせいか、目が見えないためか、ひたすらぐるぐる、ぐるぐる狭い円を描きながら回っていました。


体の右側がひどく汚れてしまっています。


少し止まったかと思うと、またぐるぐると回り始めます。





もう1頭の子も、心もとない動きを繰返していました。






なぜ、なぜ、ここにいるのだろう。



老犬だから?

病気だから?





じゃ、若かったら、健康だったら、この子たちはここに来させられることはなかったのだろうか。












センタ-に居る子たちを見るたび、いつも感じることは同じ。


あどけない子犬を見れば、かわいい盛りで今から楽しみなのに。。。と思い、

若い成犬を見れば、まだまだこれからなのに。。。と思い、

もっと大人の犬を見れば、落ち着いていて、一緒に穏やかに過ごせるのに。。。と思い、

老犬を見れば、最期の瞬間まで、絶対そばにいてあげたい。。。と思い、

病気や怪我の子を見れば、何とかして治してあげたい、少しでも痛み、苦しみを軽くしてあげたい。。。

そう思います。






何歳だから、こんな状況だからセンターにいる、

そんな事は関係ないはず。






センターにいる羽目になってしまった子たちの 元・飼い主は、

いったい、何をもってここに放置しているのでしょうか。









予定していなかった子犬だから、手放すならまだ慣れないうちのほうがいいだろうし、

若いから、そのやんちゃぶりが手に負えないし、

大人だから、もうかわいくなくなっちゃったし、

老犬だから、面倒を見るのが大変だし、

病気だから、怪我してるから、治療にお金がかかるし構ってられないし。



           それに、死ぬとこ見たくないし。






だって、逃げちゃったんだし、

もう嫌なんだし、

もう飼えないんだし、

それにもう必要ないし、



       所詮、動物だし。




人間の生活の方が大事じゃないか。

人間が大変なんだから、仕方ないよ。








そんな風に思うのだろうか。

そんな言い訳で、自分を正当化するのだろうか。

いや、そもそも、そんな事すら考えない?




だから、家の子が自分の傍からいなくなっても、

そして、この世からいなくなっても

それでも平気だと言うのだろうか。

万が一でも、少し心がちくりとすることがあったとしても、すぐに忘れてしまう、

そんな程度のものなのだろうか。









確かに、それぞれ、様々な事情があることでしょう。

でも、一時は一緒に生活をし、

何より、この子たちに癒されていた時間もあったのではないでしょうか。



もちろん中には、ただ金儲けのための繁殖の単なる道具、猟の為の単なる道具としてしか見なしていない人もいます。









              道具とは、一体どういうことなんですか?





              人間が

              「 飼ってやってる 」

              「 使ってやってる 」

              「 生かしてやってる 」













                そんなんじゃない。












                彼等は、我等人間と同じ、

             大切な 大切な  “ 命 ” を持っているのです。











               命の大切さ わかりませんか?



      











         

エヴァは、亡くなりました。

2010年 1月13日に、センターで逢ったポインターの女の子。



彼女も決して若くはありませんでした。

足を負傷し、ガリガリに痩せていました。

おなかのあたりには、腫瘍らしきものもあったようです。




寒く冷たい部屋の中で、彼女は必死に立ち上がってフードの元へ歩いて行きました。
  


            生きようとしていたのです。

       
           生きたかったに違いありません。



でも、食べたいという気持ちはあっても、匂いを嗅ぐだけで、もう体は受け付けなかったのでしょう。

一口も食べられませんでした。







私達に近い、部屋の隅っこに戻り、

こちらを見上げながら訴えかける

彼女のかすれた切ない声が耳から離れません。








              彼女がセンターを出て来たら、

            今度こそ、私達が精一杯の、それこそありったけの

              いつまでも続く愛情を注ごう。






    そんな想いで      FOEVER (永遠)    という言葉から

                  
                 “ エヴァ ”

                          と名付けました。











センターで出会い、再会を誓って別れた次の日の朝。


彼女は一人、旅立ってしまいました。




冷えきった体を抱きしめて暖めることも

優しく撫でることも

そして、そっと名前を呼ぶ事も、

何もかも全て出来ませんでした。





エヴァ















センターに居る子の飼い主で、いなくなってしまった子を必死に捜している方もいらっしゃるでしょう。



管轄だけでなく周辺の保健所、警察にも連絡をすること

貼り紙をすることなど、

今、犬を、猫を捜している方たちだけでなく

動物と暮らす人なら、いなくなった彼等を捜す色々な術をしっかりと認識しなくては。





これほど、情報化社会と言われながら、それがうまく機能していない事例がたくさんあるように思います。



一方的に、嫌でも与えられる情報があれば、

自ら得ようとしなければ、なかなかわからない情報もあります。

それどころか、いくら調べても、わからないことだってあるでしょう。







 
こうして、センターにいる子たちの現状を伝え、発信していくこと。

地道なことでも、私達に出来うることをひとつひとつやっていかなければ。


パソコンを使う環境になくても、テレビ、ラジオ、新聞、雑誌。

誰かとの会話の中で、ヒントが得られることだってある。

電車の中での、いや、通りすがりの他人の会話からだって、得られるものもあるはず。






ですから、多くの人に今のセンターの様子を知って考えてもらえるようにしなくては。

そして、多くの人の口に、この話が上るようにしなくては。









           大勢の人の目に耳に、この事実が届きますように。





                  そして、何より

                 人としての真の心に

                 深く深く届きますように。






                                 桃金

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

ベックちゃんが......

今朝!、近所の愛犬家の方が法事の打ち合わせのために我が家に来た!。

用事はすぐに済んだのですけれど、わんこ居ない!と......

(ぶ)いっぱい居るよ!(爆)coldsweats01

実は隣のリタイア夫婦の所のエルちゃんが亡くなってさ~、わんこを探して居るんだって!。

(ぶ)どんな子?が良いのかな!

エルちゃんが大きかったから小さめの子がいいって!。

Img_4055 (ぶ)それなら先生の所なら、ベックちゃんて子がよいかも!。観てみる?。

お~可愛いね~~、電話してみるね。

                  

近所とは言え余りにも離れているド田舎(爆)、文明の利器が活躍。

早速お見合となりました!。

文太とモモを伴って早速歩いて行くと、そこは昔ながらの広大な民家(^^)

長屋門のある家、長屋門だけで下手な民家くらい(爆)、本宅はもっとでかい!happy01

敷地だけでも我が家よりも遙かに大きいのです、まあ昔からの家なので当然でしょうね。

そんな家にベックちゃんお婿入り決定(^^)

                

近日中にお迎えに来ることになっています!楽しみだな~~(^^)

                            

                            

                              

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピッコちゃん

ピッコちゃんの里親様が決定(^^)

本当は、まみちゃんのはずでは?

と思った方々!鋭い(笑)

そう本当はまみちゃんのはずcoldsweats01だったのですけれども、当日まみちゃん何を思ったか、里親希望さんに目もくれず(笑)遊び回っていました!。

Img_4465 変わりにものすごくアピールしていたのが.....

ピッコちゃん!、写真だと黒い物体にしか感じませんが(笑)

これがパパさんママさんをメロメロにしたような.......

そして昨日はお届け!

Img_4645 旅のお供は文太とダイちゃん、助さん!角さん!コンビ?かな....

この画像は帰りのアクアライントンネルの中で、一寸眠そうにしていたときに.....

                          

ピッコちゃんのお届けた先は大きな公園のある隣に建てられた!高層マンション。

築40年以上経っているそうなのですが、しっかりした建築のようで見た目にも綺麗!(外観)。

建築当時の建物を多く知っている私としては驚き!、中には酷い手抜き工事で解体されてしまっている建築物を観ている私としては!驚き以外の何者でもない!のです。

しっかりとした作りとはこの様な威厳を持った建物になるのですね!、見た目は違いますけれど!、中世のヨーロッパ建築やドイツなどの町並みに観られるような!しっかりした建物。

こういう物を観ると嬉しくなってしまいます。

室内もやはりしっかりしていて、使い込んではいるのですけれど、大事に使われていて、いい味出しています(^^)。

最近のマンションの(建築現場に入るので)一見綺麗なんですが(笑い)どうも安っぽいあの作りには.......

価格を抑えるためには仕方がないのかもしれませんけれども!、消費者無視のあの価格は.......

まあ好みと経済なんでしょうね!

                 

                   

話が横道に逸れてしまった(爆)

                    

ピッコちゃん!なんと素敵な名前を貰っていた!

ノアちゃん!、可愛い名前を貰ったね(^^)

私はなんでこんな名前を思いつかないんでしょう?、ダジャレで付けているから!思いつかないのかな~~??

まあ自分のスタンスはおいそれと変えられないから(爆)

そして玄関を入って(抱っこして入ったので)降ろすと!、一目散に奥に突進(笑)......

Img_4619 そこにいたのは!お見合の時に来られなかったおじいちゃん!、恋いこがれていた恋人に久しぶりの再開のように飛び付いていた!。

ノアちゃん!君は初めておじいちゃんに会うんだよね?.....

なんでおばあちゃんやパパママを通り越しておじいちゃんなの??。

Img_4629 ピッコちゃんの個室(笑)

パパママと一緒に寝られるね!。

Img_4623 以前の子を最後まで看取った家族!安心してお任せ出来ます。

でもノアちゃん!あなたはまだまだ!行って早々に粗相!これは私も悪いんだけれど、しっかりしてパパママの言うことを聞いてね!。

                              

                                

                             

そしてなんでダイちゃんがいっしょに行ったかというと。

Img_4634 ダイちゃんママの近所だったんです!。

こらこらパフちゃんのお供え物のクッキーを横取りするんじゃあないぞ!。

先住ネコちゃんのみゃんちゃんが体調が悪くなって里帰りをしていたのですけれども、体調が回復してきていると言うことで寄らせていただきました。

Img_4639 ノアちゃんのお届けの間、ママとの至福の時間!、お散歩やお風呂に入れてもらったりm(__)m....

とってもママが好きなダイちゃん!。

                         

                      

でもみゃんちゃんが.........

             

どうしても受け入れてくれません、私に見せたイメージは酷かった......

愛する物を奪いに来たと思っているのか?、とてもダイちゃんを受け入れることが出来る状態では無いのです。

                    

かなわぬ恋なのか?.......

                

                  

帰りの車中、ずっとダイちゃんママの家の方角を見続けるダイちゃん!。

あの家に帰ろうよ!と......

Img_4646 帰りの車中の顔。

眠そうなのですけれど、落胆したような子に観えるのは私の思いこみ?。

Img_4648 さめざめと泣くダイの図......

何故かそのように感じてしまう帰路でした。

                      

                   

                   

                    

                    

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月15日 (金)

ビートたけしのTVタックル

マリリン千葉動物条例さんからの転載

ザルカインさんより

転載・転送もちろん自由です!
(転載の場合は、「意見を送って下さい」という部分をできるだけ入れて下さい)

『〝ペット大国ニッポン〟のお寒い現状を徹底追求!』
1月18日(月) TV朝日 夜9:00~ 9:54 


TVタックル
http://www.tv-asahi.co.jp/tvtackle/

かわいいだけじゃダメ!どうする!?
飼い主のマナーやモラルの低下!
ペットに対する知識不足など、
〝ペット大国ニッポン〟のお寒い現状を徹底追求!
悪徳業者の手口を元ペット業者が実名告発!!

_________

ここ数年、日本のペット問題の現状について、各マスコミが
頻繁に取り上げてくれるようになりましたが、NHK以外では
番組内の一つのコーナーだったり、特集だったりで、長時間の
報道はなかなかありませんでした。
が!追にここに来て、ゴールデンタイムのTVタックルで、
番組まるごと1時間、ペット問題を取り上げてくれます!!

徹底討論がウリの番組ですので、どこまで徹底追求してくれるのか
楽しみです。

どうぞ皆様、番組を見て感想や意見など、どんどん送って下さい。
一行、一言だけでもOKです。
TVタックルは番組内容からいって、毎回たくさんの意見が
届いてると思われますが、それ以上の「反響」があるんだ、ということを
番組にしめして、次にも取り上げてもらえるように頑張りましょう!

意見・感想は、TVタックルのトップページの左側、
「ご意見・ご感想」から。
http://www.tv-asahi.co.jp/tvtackle/

携帯の方はTV朝日サイトの「お問い合わせ」から、
「1/18、TVタックル」と書き加えて意見を送って下さい。

TV朝日携帯用お問い合わせフォーム↓
http://mobgw.tv-asahi.co.jp/gw/http/mobv.tv-asahi.co.jp/contact/v/

****
転載・転送もちろん自由です!
(転載の場合は、「意見を送って下さい」という部分をできるだけ入れて下さい)

以上転載!

さてどんな番組になるでしょう(^^)面白そうだな~~....

リアルタイムでTV観られないからな~~coldsweats01

              

                   

                       

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

支援のお願い!

皆様からの温かい支援を頂いておりますが、やはり今般の不況が我が家のわん子達を直撃しております。

最近不足している物、やはりドッグフード!。

今日現在の収容頭数(譲渡できない子も含めて)犬27頭(^^;...

猫16頭、合わせて43頭!限界は遙か遠くに過ぎてはいますけれども(^^;.....

大型犬の比率が増えてきていますから、10Kg程度のドライフードの袋が週4~5袋、月に20袋程度の使用量......

猫のフードは意外と少なく、月に5~6袋くらいでしょうか、そのほかに猫カンを5箱程度!。

そして次に使用量の多いのが、ペットシーツと猫砂!、ホームセンターなどで安売りを見つけると、大人買い(笑い)段ボールでの購入しています。

そしてわんこ用の医薬品購入(もちろん獣医師さんの処方に従って使用していますよ)代金!。

はっきり言って馬鹿になりません、人間の生活費なんてこれから観たら微々たる物(笑)、私の小遣いで行っていたはずが、いつの間にか我が家の経済を圧迫するほどに成長してしまいました。

今後活動を休止するわけにも行きません、頭数を我が家で飼育できる適正頭数にまで持ってゆく努力はいたします、がしばしの間皆さんにご支援を頂きたくお願いいたします。

支援物資の送付先はメールにて!お問い合せ下さい。

支援金の送付先は!

ゆうちょ銀行からは

記号10580 番号55903871

名前  ブンタノイエ

他金融機関からは

【店名】 〇五八 (読みゼロゴハチ)

【店番】058 【預金種目】普通預金 

【口座番号】5590387

| | コメント (1) | トラックバック (0)

NHK 追跡AtoZを観て

MOMOさんから先日放送された番組を録画して送っていただいた!。

我が家ではTVそのものがないため、リアルタイムで観るのは不可能なのです。
箱根駅伝等は叔母の家で観ていましたので(^^;....

放送内容としては評価できる部分と、編集しすぎで肝心な部分が抜け落ちていること!。

保護活動の中で!、たとえ虐待をしてしまっているような人でも、フォローアップせずに活動を終わることは殆どない!。
何故か!残った子達を助け上げた時点で終わってしまっているのは解せない。

これでは、このおっさんが悪者でしかないし、その後もしかしたら同じ様なことを繰り返すかもしれない。
それを防いでこそ保護活動家であるはず、実際にはそこまでしているのにもかかわらずに(映像もしっかり撮っているそうです)編集でぶった切ってしまった編集者annoypunch!これでは片手落ちという物です。

確かに時間的な制約も有るかと思うが、肝心な物を放送しないで何が公共放送なのか?......

再考して欲しい物です!。

続編とか、何かこうすれば改善してゆくとかね!保護団体だけでは有りませんが、解決して行くヒントを多く持っている保護活動を追いかけるのも一つの方法かも!。

又解説にしてもデレクターさん!何も勉強していないのかいな?、まるっきり棒読みだし、ドイツだけが先行しているわけではないのですよ。

EU諸国は今その問題を改善しようと躍起になり、様々な外的要因も取り除くべく努力しています。

アメリカも若干遅れているとはいえ、進んできてはいますからね。

日本は何故進まないのか?、何かこの番組が暗示しているように感じるのは!私だけ......

                 

                        

又熊本の事例を紹介していましたけれど、子犬指向!確かに問題ではありますけれども、譲渡可能の成犬?は何故譲渡されないのか......

確かに我が家でも譲渡は難しいが.....

あの子達、なにげに寂しそうにしていません?、私の思いこみ?...

犬語の解る方達なら、私の言っていることが解ると思います。

何故楽しそうに出来ないの?貴方たちはどんな暮らしをしているの?......

イノキ君の訓練風景を見たときに........

これだもの!なんでこんな扱いをしてしまうのか?、わんこにとってはストレスを貯めてゆく行為!。

私!昔からそうで~した♪♪(吉幾三ふう)とでも言いたげに.....

訓練を行っている訓練士さん......

あなたの側は!わんこにとって決して居心地の良い場所ではないのです。

だからわんこの表情の解る飼い主希望さんは、明るく無垢な子犬に向いてしまうのですよ!。

                 

我が家での保護犬!センターから保護してきた殆どの子は、最初無表情と言って良いくらい!何も語りかけてこないのです!(中には最初から明るい子もいますけれど)。

その子達を日の当たる場所に引き上げるには、犬語を理解し又服従させることなど考えずに訓練しなければ、まず無理だと思っています。

そんな子で飼い主は癒されますか?、一緒に暮らしていて楽しいですか?.....

                     

たとえ殺処分がないからと安心しないで、明るい子達にしなければ飼い主希望さんは見向きもしないでしょうね!。

ヒントは、まず服従訓練を止めること!(特にチョークチェーン)、犬語を理解すること!、そして良く誉めること!。

わんこの欠点!これはどんな子にも有ります、しかしそれを補う長所も沢山あります!まず欠点を消してゆくのではなく、数ある長所を見いだし、誉めあげそれを伸ばしてゆくことが先決!、その事によって欠点さえも長所に換えてゆくことが可能なのですから!。

              

明るい子であれば、成犬でも譲渡可能と言うこと!それは我が身を持って知り得ています、暗い子はどんなに服従訓練が入っていても!未だに譲渡できずにいますから!。

                    

                       

                            

                      

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

NHKで放送されます!。

1月9日午後10時15分から(22時15分)

NHK[追跡 AtoZ] が放送されます!。

個人で活動されている保護活動家!(本人はただのおばちゃんと称しております)が執念で追い詰めています。

犬猫を愛する人も!、そうでもない人も!、是非現状を知っていただきたいです。

放送日が2転3転していましたがやっと放送されます!。

            

              

 

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

                

               

          

               

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

新年の愛護センターへ

新年の愛護センターへ行ってきました(^^)

Img_4533Img_4530Img_4528   珍しく静かな収容棟.....

空いている部屋も...

何時もこのくらいならな~~.....

検疫棟も少ない?.....

Img_4546Img_4536Img_4527 ゲージが空っぽ(笑)

そこそこいるには居ますけれど.....

静か~~、センターのいつもの喧噪が嘘のように。

Img_4526 一寸気になった子が!。

ブリタニースパニエルの子、非常に元気です。

担当者が忙しくて話をしていませんけれども.....

 

Img_4555 最近!多く見かける黒ポメ!

非常に元気(爆)

                    

                          

Img_4562Img_4563   我が家のモモちゃんではありません!、シェパードレスキューの方達が引き出した!スイスシェパード(ホワイトシェパード)。

激やせ状態!、極度の栄養失調状態でした。

私の好きな犬種の一つ、シェパード......

しかもこの子、非常に温和しく(担当者は何故か違うと言っていたような?)手の掛からないように感じるのは私の錯覚?.....

                    

Img_4521Img_4520 担当者が忙しかったのは!これ。

飼い主探しの会

結構頻繁に行っているようです、言ってみればわんにゃんトレード。

欲しい人と、貰って欲しい人が集まって交換会?。

持ち込みを減らそうと、センターではこの様な行事を行っています。

                          

センターへ行ったのはこれらを観るためでは無く.....

Img_4567Img_4564この兄弟達をお迎えに行ったのです。                                          

近所の方が子犬が欲しいからと。

実は愛護センターとしては貴重な男の子!、入ってくる子は圧倒的に女の子!だそうです。

そんな貴重な(笑)この子達を引き出してきてしまいましたhappy01

明日はお届け?、もちろん去勢&マイクロチップ、そして狂犬病予防の注射はセットですよ(笑)

幸せになってね!(何時でも観に行けるしeye)。

                            

                                  

                             

Img_4569 おまけ!

我が家のひっつき虫!(愛人とも言う)まりあちゃん

何かにつけ甘えてごらんの通り......

                            

                       

                                  

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

走り初め(^^)

今年になってやっと、暇が出来たのでわん子達と走り初め(笑い)

                         

まあ走るのはわん子達だけですが、私は後から歩いてついて行くだけ!。

殆どがまりあを撮っているような(笑)。

Img_4485Img_4481Img_4471   

ダイちゃん、この時期保護色(爆)なんです、ちょくちょく見失いました(笑)

今回オフリードにしても問題のない子達を連れて行きました、次回は一寸問題児も走らせてみたいな(^^;.... 

                     

                       

                     

                  

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

初夢

今年の初夢!

                 

               

覚えていない(ガ~~ン)crying

何かを観たような.....

まあ夢を見られるほどリラックスしていないと言うことなのでしょうね(笑)

一富士、二鷹、三茄子!

良い夢の代表とされていますね!。

昨年他界した、叔母が良く茄子(なすび)の夢を観たそうです、その後は不思議なことに事業が当たったり、晩年は農業をしていたので作物が良く採れて嬉しかったと......

                     

最近私は夢を観ないというか、殆ど覚えていない.....

疲れが溜まっているのだろうか?aries

まあ観ても殆どがわんこでしょうね(笑)、鷹も好きだし(余りうまい絵ではないと思うが掛け軸も有ったりして)富士山も天候が良ければ何時でも観えているのだけれど.......

夢では観たこと無いな~~dog

今夜は再トライかな(爆)

今日突然のお見合!、M.シュナのまみちゃんに、突然のお見合話が舞い込んできました。

去年の暮れ、センターに残ってしまったシュナちゃん3頭のことを気にしていた方から、連絡を頂き!めでたいことに新年初お見合になりました。

さあどうなりますか?、初夢になって欲しいな~~

                     

                          

                              

                             

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »