« 中秋の名月 | トップページ | ぽちたまの...... »

2009年10月 7日 (水)

シュナの迷子?.....

今日現在市原健康福祉センターに収容されているわんこ!、テリア系となっていますけれど、どうもマルチーズのような感じの体型&被毛!(少し大きめの)。

Img_3663 色が濃いグレー~薄いグレーのグラデーション(笑い)何が混ざっているのか?あるいはこの様な被毛の子がいるのか?....

激やせ&毛玉の嵐.....

しかも保護されたのは周りを動物進入防止の網で囲まれた田んぼの中?....

どうやって入ったのかな~~~~??

ジャンプして入ったのでしょうか?あるいは非常に軽いから空を飛んできたとか(爆).......

                

賢明な方は解りますよね~~~.......

この子の話は、ミニチュアシュナウザーではないのでしょうか?と言う問い合わせがあり、市原保健所に確認に行きました。

どんな子かな~~と思っていたのですけれど、性格は良さそう(^^)甘えん坊なのです、小型犬特有?な要求吠えが可愛いです。

とりあえず、明日富里のセンターに移送、そして獣医さんのチェックの後検疫が2週間!。

そして譲渡可能犬として第二の犬生が始まるか?、あるいは飼い主さんが現れて戻ることが出来るか。

どっちなんでしょうかね~~~~

千葉県内の保健所(政令指定都市の保健所は除きます)では、保護犬の引き出しは飼い主以外は出来ません。

譲渡対象は全て、富里市にある千葉県動物愛護センターからの引き出しになります。

面倒なようなのですけれど、千葉県では譲渡対象犬を検疫してからの引き渡しにしています、どうぞご理解下さい。

この子を市原保健所から引き出すことは、残念ながら押しの強いわたしでも出来ませんから(笑い)

                 

                 

                    

                   

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^) 

|

« 中秋の名月 | トップページ | ぽちたまの...... »

コメント

ラ~さん

市原保健所の担当者から話を聞いて驚きました!、あきらかに......
ですから(^^;

現物は(爆)ホントに可愛い子ですよ、でも完全にシュナではありませんね(笑)

モカ王さん
非常に長い間手入れやその他健康管理など全くされていません!。
食事だってまともに貰っていないかもしれません、残念ながらシュナでは有りませんけれど(^^;..可愛い子ですよ。
こんな子を死の淵に追いやる人の気が知れません、きっと飽きてしまったんでしょうねおもちゃを捨てるように!。

この子が何処へ行くかは、最終的には動物愛護センターの担当者にゆだねています、この子の命を繋げただけなので(^^;....

何処にも引き取り手が居なければ、我が家に来る可能性は有りますが(^^)

投稿: ぶんた | 2009年10月10日 (土) 20時52分

もしシュナだとしたら、長い間カットされていませんね。
ぶんたさんは引き出しできないんですね。
気にかけて引き出しでくださる方がいるといいんですが・・。
シュナも目立ち始めていますね。
この仔はぶんたさんに抱かれて笑顔ですね。

投稿: もか王 | 2009年10月10日 (土) 19時46分

ぶんたさん、ありがとうございました。
この子はそんな環境で保護されたんですね。
しかも毛玉だらけで、ガリガリで。
それでも明るさを失っていない?可愛い子ですよね。
第2の犬生を迎えられますように

投稿: ラ〜 | 2009年10月 8日 (木) 18時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シュナの迷子?.....:

« 中秋の名月 | トップページ | ぽちたまの...... »