« アイリスの幸せへの旅立ち! | トップページ | マリー(セッター)のホームステイ »

2009年4月12日 (日)

セッター

来週頃、愛護センターから検疫期間切れのセッターの子を引き出す予定になりました!。

千葉県動物愛護センターには、あまりにもガンドックが多く収容され、コンパニオンアニマルクラブ市川さんでも収容しきれずに居ます。

あまりにも多いガンドック!、レトリバー種もガンドックですし、又英独ポインター、セッター種、スパニエル系、プードル系、ビーグル系、和犬系....

その中でも、コンパニオンアニマルクラブ市川さんではバードドック系をメインに保護しています。

Img_0726 先月31日にセンターにおじゃまして、この子を発見(笑)、

すでに検疫に入っていた子!、てっきりボン様の所に行くモンだと思っていたら!行く先が決まっていないんです!と担当者.....

確かにコンパニオンアニマルクラブ市川さんでは、今一杯のはずだから.......

バードドック系の里親さん緊急募集中です!!

他に市川さんでは3頭も引き出し予定の子がいましたから......

角の出た連れ合いの顔がちらつきましたが(爆)良いよと返事をしてしまった!ワ タ シ.....................どうしよう!家には腹を空かした30頭近い子達が(爆)....

20090411034940dc9 帰ってから話すと、普通に返事をしてくれた!....後が怖いかも!

冗談はさておいて近日中に迎えに行ってきます!、他からの情報で引き取りのオーシーも入っているけれど......

ボン様写真をお借りしました。きっと幸せな家庭の家族に迎え入れて貰います。

                

              

ブログランキングに参加しています、人気ブログランキングへ ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

|

« アイリスの幸せへの旅立ち! | トップページ | マリー(セッター)のホームステイ »

コメント

シャドフラクーのパパさん、有り難うございます。コメント遅れました。

有り難うございます、そのときはよろしくお願いいたします。

我が家で迎え入れたいくらい可愛いのですが.....
甘えん坊将軍をやってます(爆)
訓練性は高いと思いますが、まだ家での生活に慣れていない現状では性急な結論は出せませんね。

未だに何故センターに持ち込んだか解らないよゐこをしています(爆)

投稿: ぶんた | 2009年4月23日 (木) 09時14分

ぶんたさん
DogSchool I'll の 山本です。

ガンドッグに関しては里親募集のワンの情報は、どしどし遠慮なさらずに、ご連絡ください。

私のblogの里親募集・・・ありがたい事に問い合わせが多いので。。。
また初歩訓練に関して無料で行う方針は全く変わっておりませんので、宜しくお願いします。

投稿: シャドフラクーのパパ | 2009年4月20日 (月) 19時17分

ボン様(^^)有り難うございます!。
マリーちゃんは月曜日に持ち込まれましたから!その日の内に検疫に廻りました!。連絡をしようかどうかOさんが迷っている内に、私が顔をセンターに出してしまった(爆)ということです。
マリーちゃんコミュニケーションがすぐに取れたということが一番気に入っていますよ(爆)ホントに甘えん坊で!猫が1頭増えた感じです(笑)
前の飼い主何をしていたんでしょうね!。
まだ2歳程度ですが多数の出産経験をしています。

早く幸せを見つけてあげたいですね!(^^)。

投稿: ぶんた | 2009年4月19日 (日) 14時59分

ぶんたさん、マリーちゃんの引き取り
ありがとうございます。
一杯だから声をかけなかったんではなく
持込だからわからなかっただけ。
職員の方には持ち込みでもすぐに声を
掛けてくださいといってあったのに。
ガス室まで行ったポインターも持ち込みで
連絡なかったんですよ。
行かなければ知らなかった・・。
こちらも順調なので、もう少しいけますよ。
ご心配いただきありがとうございました。
マリーちゃんは美人だし、早く決まりますね♪

投稿: ボン | 2009年4月19日 (日) 03時16分

ゆいちっちさん!そしてぷうママさん有り難うございます、この件につきましては現在進行形です(^^)、やはり一人ではかなり無理な部分があるのを最近入院して切実になりましたから(爆)
近いうちにブログ上に発表いたします。

投稿: ぶんた | 2009年4月17日 (金) 09時29分

また1つの尊い命を救って下さってのですね!

家には30頭近い子が・・・


そんなにいらっしゃったのですね。本当に頭が下がりますm(__)m

ポリシーは大事です!だけどぶんたさんと奥様が傾いてしまってはいけません(><)

30頭近くいると募集の写真も大変ですよね、、ましてサイトに掲載となるともっと。。。っていうか、普通は1頭引き取ることだって容易ではないんですよね(汗) 私にも何かできるといいのだけれど・・力不足ですみません。でも何か出来ること探します。 

投稿: ぷうママ | 2009年4月14日 (火) 09時48分

>家には腹を空かした30頭近い子達が(爆)

そんなにいらっしゃるのですね。頭が下がります。


>私のポリシーに.......どうしよう??。

活動を理解してくださる方たちと協力と言う形だと思われては
如何でしょうか?飼育放棄の問題は私達全ての問題のように
思います。ただ、家の事情は色々で預かることが出来ない、
参加する時間が無い、等々、様々な人が居られると思います。
私のように飼育放棄されたペット達の手助けはしたいけど、
場所と時間が無い人も多いと思います。そうした方々が基金と
言う形で参加する方法もあって良いのでは無いでしょうか。
ただお金が絡むと難しい面のありますので、それがぶんたさん
の負担になるようでしたらやらない方が良いかもしれませんね。
もしそのような活動を始められるようでしたら声を掛けて下さい。

投稿: ユイちっち | 2009年4月14日 (火) 09時00分

ぽこさん、有り難うございます。
いつの間にか増えてしまって30頭(犬猫半々).....
嫁婿に行くよりも入ってくる方が多くて(爆)

最近資金援助を考えていますが、私のポリシーに.......どうしよう??。

愛音さん、有り難うございます。
そうですか!、最近キャバリアの飼育放棄が増えてきていますね!あんな飼いやすい犬種を放棄するのか解りません!、ジャックラッセルやテリア系なら何となく解りますが......

どっちにしても自分自身の責任を放棄してしまうのですから、どんな子や自身の家族の面倒は最後まで見ることはないでしょうね!!。

保護した子の全てを受け入れてくださいね!感受性の高い犬種です、どんな些細な事も感じてしまいます、愛情深く良いことも悪いことも受け入れるようにしてください!。
よろしくお願いいたします。

投稿: ぶんた | 2009年4月14日 (火) 06時55分

初めまして。いつもブログを拝見させて頂いてます。 
9日に市原の保健所ょり愛護センターに移送されたキャバリアの子を向かえに行くために今日初めて動物愛護センターに行ってきました。 
 
ぶんたさんのブログに載っていたアイパンチのセターの子や、黒ラブの子がいました。 
キャバ君を引き出した帰り道センターの駐車場で一組の老夫婦と会いました。 
一つでも大切な命が救われるならとセンターに足を運んだそうです。とても嬉しく思いました。 
セッターちゃんにも素敵な家族が見つかる事を祈っております。

投稿: 愛音 | 2009年4月13日 (月) 20時17分

すご~い!ぶんたさんのとこ、30頭近くいてはるんですね。。
~この子の名前、何になるのかしら~。
…なんて、呑気なことを言っちゃいますが、
奥様も、お世話等々、毎日大変だと思います。
奥様、本当にありがとうございます♪
ぶんたさん、この子のこと「良いよ」って引き受けてくださって、
ありがとうございます♪

アイリスちゃん、良かったですね~♪
おめでとう~♪
ぶんたさん&奥様のおかげで幸せになれましたね☆

投稿: ぽこ | 2009年4月13日 (月) 17時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セッター:

« アイリスの幸せへの旅立ち! | トップページ | マリー(セッター)のホームステイ »