« 犬との生活 | トップページ | 子猫が....... »

2008年11月22日 (土)

行ってきました&ジョデイのホームステイ

千葉県動物愛護センターへ懇親会のため行ってきました!。

時間があったので収容棟へ。

Pb190063 相変わらず多い収容犬、各一部屋に一杯の子が.....

わが家にはそんなに収容できないよ!、この部屋にいる子だけでわが家のワン子達より多いのだから!。

Pb190056 最近多い柴&柴系雑種。

この前も黒柴の子が大量に......

Pb190051Pb190088 上手く写ってはいないが、狆2頭、ファーレンのような子、奥にフラット(MIXかも)の様な子、他2頭のMIX.....

狆1頭は目がおかしい....

Pb190052Pb190050Pb190065Pb190086   

俺たち!に明日はない!

この中から数頭は引き出し予定のために検疫に掛けられる!、命の選別!担当者の苦悩が良く解るのですけれど、愛護センターとは名ばかりの飼育できるスペースと人員のいない場所!。

どうやって助ければ良いのだろう!、限られた予算と人員の中、本来検疫できる部屋ではないところでの飼育!。

場所と人員が欲しい!そんな思いの日々!。

私一人が騒いでもどうにもならないが、声が集まれば!変わるかも知れない。

里親さんや引き出しボランテアさんを待つ子達!。

Pb190066_2Pb190070Pb190089Pb190095_2Pb190106

Pb190068Pb190071Pb190072    

この子達に明るい明日を!。   

.

さて懇親会です、この場は私たちボランテア同士の交流の場でもありますが、担当者以外の千葉県職員の方と意見の交流の場でもあります。

今回も色々な意見が飛び交いました!、非公式の発言が多々ありましたから(笑)ここには書くことが出来ませんけれど、千葉県も捨てたもんではありませんよ!!。

私個人的には、日本のウイーンを目指して!!、なのですけれどまだまだ最初の一歩が始まったばかり!。

小さな一歩でも、方向転換できた一歩は大きいと思う!。

数年前とは隔世の感ありなのですから。

譲渡頭数も、19年度が約1900頭(犬猫合わせて)、18年度の600頭未満と比べてもかなりの数、20年度前期だけでも約1200頭の子がボランテアさんや里親さんの元に行っている。

これで引き取り数が激減すれば、処分されてしまうこの数は減ってゆくのでしょうけれど!.....

実際捕獲頭数は減ってきている!!がしかし持ち込みは横ばい状態!グラフで見ると減っているように見えるんですがね!、実際にはTV等で見た状態で、収容される犬猫のほとんどが飼い主の持ち込み!!。

毎年1万頭くらいの子猫や子犬!成犬が持ち込まれます!!。

千葉県全体で!飼い主の意識の方向転換が望まれるのですけれど!、問題のある飼い主さんの元へ家庭訪問しても、聴いてくれる家はよいのですけれど、ほとんどの場合自分が正しい!とばかりの発言......

今千葉県は(国もか?)動物行政について大きな方向転換しつつあります!。

動物に対する意識の変換が必要な時期にさしかかっています!。

Pb190006 さて1週間ほど前に引き出し要請(笑)のあったMIX幼犬の子、シュナウツアーのMIXと聴いていたのですが!......

どう見ても(笑)シーズーに見える........

1代交配とか言われている!珍しいからとか?他の人が飼っていないからとか?、そんな理由で欲しがる人たちが居る!。

この子の月齢は6ヶ月!ペットショップに陳列されていた個体を買ったのなら、正味3ヶ月!位しか一緒にいない!。

持ち込み理由!、新しい家がペット禁止なのでどうしても飼えないんです~~!.......

まあ嘘だと思います!(きっぱり)....

この子のハイパーぶりを見たら多分手に負えなくなってしまい、今の家で飼うことが不可能になってしまったのでしょう!。

縫いぐるみでは無いのだから!、単に子犬の時に可愛かったから?そんな理由で飼わないで欲しい!、少なくとも約15年もの間共に生活し、泣き笑いそして別れのあることを自覚して欲しい!。

そんな訳で、新たなるホームステイ!、シュナウツアーのMIX!男の子、6ヶ月令。仮の名ジョデイ君がわが家にやってきました!。

ハイパーぶり!と書きましてけれど、6ヶ月令の子としては温和しめ.....

特に問題のある行動は目に付きません!、何故なの~~!!??。

ブログランキングに参加しています、ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

|

« 犬との生活 | トップページ | 子猫が....... »

コメント

グラさん コメント有り難うございます!。
子猫のおかげで落ち着きません(笑)....
今のペット余剰生産?何か戦中戦後の産めよ増やせよ!の後先を考えない政策に似ているような気がします!。儲かればあとのことなど全然考えない!産業界全体の精神構造が問われると思います!。

>つぎにワンコを飼う時は、千葉のセンターからの引き出し犬を、ぶんたさんに仲介していただこうとたくらんでいます。

はい!よろしくお願いいたします!。


ちえさん コメント有り難うございます。

行政の方針転換!、私は千葉県がここまで変わってしまうのかと思ったほどです!、以前であれば保護活動のボランテアは門前払いのような感じでしたから!。
行政長の意識の変革がなければ!あり得ないことだと思っています!。
東京都では何事でも日本の見本たれ!と代々の都知事の号令と行政職の方々の努力によって現在があります!。
一朝一石には物事は進展しません!、しかし人々の小さな積み重ねによって物事が進みます。一日一日の積み重ね大事にしましょう!!。

モカ王さん コメント有り難うございます。

収容される愛玩動物のほとんどが!持ち込みです。
しかも子猫.....
犬については保革収容が目に付くのですけれども、全体的には圧倒的に引き取りの数が多いのです。
やはり避妊去勢のキャンペーンもっと頑張らないと!!。
飼い主の意識改革!中々進まないことが原因の一つですね!。

>ぶんたさん、デモしませんか?旗もって!!
捨てるな!!増やすな!!終世飼い続けろ!!なんて・・。

日本全国キャンペーンを行いましょうか?、着ぐるみに!喪服の出で立ち!そして旗もって!。

私は魔女の扮装かな?

夏は暑そうだな!(笑)

投稿: ぶんた | 2008年11月25日 (火) 06時40分

こんにちは。

センターの状況いつもと変わらずですね。
懇親会があるんですね、それは意見交換や情報交換は、今後の飼育改善につながりますね。
とてもいい企画だと思います。
飼い主の方向転換(意識改善)は必要ですが、なかなか素直に受け入れない現実にちょっとがっくりきますが、気長に続けるしかないのでしょうね。言葉にして伝えるという行為は意外とできないものですから、第一歩としてはすごいことだと思います。
もちこみが多いんですね。
こちらは迷子かな?と思える犬が多いんですよ~。
老犬の繁殖犬らしき犬が・・。
大量に同じ場所での捕獲。
もちこみの多くは引っ越しが原因とか・・。
やっぱり飼い主の意識改革ですね。
ぶんたさん、デモしませんか?旗もって!!
捨てるな!!増やすな!!終世飼い続けろ!!なんて・・。

投稿: モカ王 | 2008年11月23日 (日) 13時57分

大きな方向転換、これは嬉しいニュースです。この一歩が無ければ何も始りませんよね。
私が動物愛護に関心を持ち始めた時に、疑問に思ったこと、それは県単位で方針、対応がまちまち。私に何ができるのか、まずは情報収集します。

投稿: ちえ | 2008年11月23日 (日) 10時05分

施設自体も良いとはいえませんが、持ち込み数の多さはもっと問題ですね。
やっぱり生体展示販売を規制しないといけません。
動愛法改正要求にショップの規制を直接掲げる団体がほとんどないような気がしますが、それじゃあいけないんじゃないかと思っています。
業界圧力に屈してはいけません。
つぎにワンコを飼う時は、千葉のセンターからの引き出し犬を、ぶんたさんに仲介していただこうとたくらんでいます。

投稿: グラ | 2008年11月22日 (土) 18時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきました&ジョデイのホームステイ:

» 犬の生理の仕組み [犬の生理の仕組み]
犬の生理の仕組みについてなど [続きを読む]

受信: 2008年12月 3日 (水) 23時00分

« 犬との生活 | トップページ | 子猫が....... »