« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月30日 (土)

ホップ君(コーギー)のアカ落とし?

浴槽の中が凄いことになってしまった(笑)。

写真は撮っていないのですが(1日一人だったもので)、汚れと抜け毛が凄くて浴槽が真っ黒け.......

洗う前に被毛の状態を見たのですが、アンダーコートは黒いんだ?と思っていたのです。

コーギーを飼われている方は知っていると思います、堅いちびっと長めの被毛と、柔らかい密集したアンダーコートに守られたコーギーを.......

その密集したアンダーコートが黒に見えたんです(爆)。

被毛がたいして汚れているようには、見えなかったために タカ を括っていた私.......

そして浴槽の中が.......(泣)

シャンプーを数回していて、どうも感触がおかしい?....

何か鎧のように堅い感じ、何か着いてしまっているのかと観ても外観上何もない?。

よくよく観ると.....

コーギーの毛玉!、こんなんなるんかいな!.....

手入れを全くされていない状態だったために、アンダーコートが被毛に絡んで、少しずつ束になった状態の毛玉!。この様な状態を初めて見ました!(笑)

シャンプーに約2時間.....乾燥そして毛玉取り....丸1日がかりでした。

ちょっとだけ綺麗になりました、外観ではなくアンダーコートの汚れてしまう犬種!、手入れは大事ですね!。

こまめにブラッシングするだけで良いそうなのですが?、ちょっと汚れすぎなのかな?.....

 

 

ブログランキングに参加しています、ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

新たなるホームステイ(コーギー)

P8280007 本日ぶんたの家にやって来たのは、ウェルシュ・コーギー・ペンブローク  (WELSH CORGI PEMBROKE )、セーブル&ホワイトの男の子。年齢は7歳前後と思われます。

一ヶ月以上の間Aigo_25 センターの検疫棟内では何時でも、この様にガウガウ状態?だったのですが.......

本日引きだしてみると.....

何故か、非常に温和しい?。  もしかして猫をかぶっている!!?。

担当者さんも手に負えないような子だったのに、外に出て見ると変わってしまったのか?、中と外では何故か別犬......

P8280009P8280006

センター内で首輪とリードを付け替えるときには、興奮状態だったのに?何故.....

センターの前にちょっとした植え込みがあるのですが、そこでリードを付けて散歩。

落ち着いています!、大した引きもなく素直に散歩、何故か拍子抜けです。

不思議です、この子にどんなストレスが掛かっていたのかは私には解りません。

ぶんたの家に帰ってきても、相変わらず温和しく落ち着いています。

躾けもよく入っていると思います、まだ馴れるまで安心はしていませんが、普通に飼われていたのだと思います。

家の大所帯(犬猫会わせて約30頭)の中に自然と溶け込んでしまったコーギーの子、センターの建物を出てから一度も鳴いていません!、本当にセンターの中で何があったのでしょうね?。

モモの態度でも解るのですが、非常にフレンドリーで社会性も良くできています、モモが全く威嚇しなかった子は我が家では少数です!。

なぜこの子が飼育放棄されてしまったのでしょうか?、確かにこの子は捕獲保護犬ですが、大事にされていれば捜しているはず!、2ヶ月近くの間どこからも情報が上がらないのは、やはり飼育放棄と見るのが良いのでしょうね。

明日は君を洗ってあげよう、今までのアカを綺麗に落として、新たなる犬生の始まりとしようね!。

この子はすぐに里親さん募集を掛けられると思います、近日中に募集開始いたします。

ブログランキングに参加しています、ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

服従訓練

動物という物が好きではない頃、ほんの数年前まで犬はおもちゃ程度の“物”という認識しかなかったと思う。そう言う時期に犬の訓練をしているところを何回も見学?していたときに見ていたのが、服従訓練だったと思う。

失敗をすれば罰を与えられて、酷いときは殴られていた、誉めてもおやつか何かをちょこっと貰うだけ!。

今はこの様な訓練をする人は少ないと思う、少なくともウエブ上では見かけない。

私も実は今年初めくらいまでは、そんな服従訓練が本道だと思っていました、しかしどうしてもわんこの問題のある行動が、服従訓練では旨く矯正出来なくていつも疑問符を抱えていたのです。

いつも何かに怯えているような、そんな目で私を見る子達!。

殴ったりしているわけではないのに、何故そんな目で私を見るの?....

この子達に自分が何をしてしまったか解らない?.....

保護した子達と一緒にいるのが苦痛な日々.....

今思えば、動物が嫌いであったことと、服従訓練がいまだ頭にあり、わんこの気持ちを読み取っていなかったのでしょうね。

去年の暮れくらいにEggiさんのサイトを知り、へぇ~こんな訓練をしている人がいるんだ!位の軽い気持ちで読んでいたのです。

色々な記事の中で、我が家のわんこに該当する事柄が、多く出てくるにつれ、我が家で実践していくと、時間は掛かっても良くなって行くのです。

わんこの気持ちを考えない(苦痛を与えていると言っても良いと思う)服従させる訓練、私はもう使いたくない!。

実は愛護センターの躾け教室の実習を見学させていただいたのですが、まだ服従訓練を取り入れていた!、チョークチェーンや散歩の時の過度の引き寄せ、など.....途中からでしたからまだあるとは思うのですが、プロが行っていることですからね!。

差し出がましいようでしたが、弊害がある旨伝えさせていただきました。

ちょっとがっかりしてしまったのです。まだまだ改善事項があると言うことですか?。

ちょっと時間は掛かるとは思いますが改善して欲しいですね!

小さい頃から動物が多くいる農家に生まれ、何故動物が嫌いなのか自分でも良くは解らない?、犬や猫は当然の様にいたし、鶏、農耕用の馬もいた!、祖父に馬の背中に乗せられ、近くの川まで行ったのですが、怖かった記憶しかない!。

今だ動物嫌いの理由が解りません?子供の時に何が起きたのでしょうね?

今、Eggiさんのおかげで、カーミングシグナルという、“動物の言語”に巡り会え、そして大勢の志を同じくする方々に巡り会えなければ、私は未だに心の底から動物を愛でる!と言うことが出来ずに悩んでいたでしょう。

人は何故服従訓練をするのか?

理由は簡単、簡単に済むから......

これは私の経験です。しかし本当のわんこ(動物)との暮らしを望むなら、服従訓練をしない方が良いのです、時間も掛かると思います。

しっかりとした信頼関係を築き、愛情たっぷりのわんことの生活。

まちがった服従訓練で、怯えて信頼してくれないわんことの生活。

貴方はどっちを選びますか?

ブログランキングに参加しています、ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木)

マイクロバブル試用レポート

自作したマイクロバブルシャワーで、わんこを洗い続ける日々が続いています(笑)

何時番酷い子の状態はまだ改善はしていませんが、それでも皮膚の状態は良くなっているのかな?と言う位なのです。

循環式ではありませんから、乳白色とまでは行かないマイクロバブルですが、それでも汚れがバスの表面に浮いてくるのは面白いですね、掛け流しのためにみんな流れていってくれます。

一軒の家で、試用して貰っているのです、薬用シャンプーとの併用なのですが、かなり改善してきています。家の子ほどではありませんでしたが、患部は赤くなっていて被毛も抜けている状態でした。

現在抜け毛も収まって、赤みも収まり良くなってきていますね。

このまま続けて良くなってくれれば、バンザイですね。

しっかり私も使っています、お金がないので(笑)人畜共用なもので.....

使用感はシャワーヘッドの圧力が低くなっていますから、強めがお好きな方は物足りないかも。

なんと長年悩まされてきた、頭皮の湿疹と足の水虫(夏は特に酷い)が改善されているのです(薬が良く効くようになったてこと?).......

あんまり効果が出ると医療機器扱いになってしまって、自作できなくなると嫌だなァ!.......

ブログランキングに参加しています、ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火)

富里の、動物愛護センターへ

今日は(8/19)時間が出来たから行ってきました!。2~3の用事があったための遠征(大袈裟かな)です。まあなんだかんだと片道約2時間の旅....

着くと躾け教室の実習中!、見学させていただきました。

中に以前引き出す予定だった子が!....

綺麗にして貰い!可愛らしくなっていて嬉しかった!、センターにいた頃ちょっと恐がりでガウガウ気味だった子、新しい飼い主(里親)さんが引き出してくれて、あの面影が消えていました!、穏やかで幸せそうな顔。

これからも大事にして貰ってね!。

センターの収容犬、相変わらず多いなあ~~......

AigoPhoto 最初の部屋

手前の子は愛嬌一杯......

早く迎えに来て~.....と言っているよう!

Aigo_4Aigo_3 2番目の部屋

.................

この子はしきりに甘えてきた!。

そのほかの収容棟の子達。

Aigo_7Aigo_6Aigo_11Aigo_8Aigo5Aigo_10                                 

 7日間しかない収容期限は確かにまだ短いとは思う!、しかし飼い主が捜さない!又は探し方が解らないのが圧倒的に多いのではないのだろうか?。

あるいは意図的に飼育放棄(捨て犬)する飼い主がいる!。

Aigo_12Aigo_9    この写真の3頭は引き取り犬という名の!

不要犬....要は飼育放棄です!。

何故?今まで一緒にいた子達を死の淵に追いやるのか、私には解りません!。

首輪はチョークチェーン.....飼い主がこの子に接していた愛情の薄さが解るのですが.....

非常に温和しく(環境が変わってしまい、温和しくしているような子もいますが)アイコンタクトもシグナルにも反応しましたが、カーミングシグナルにあまり反応しなかった、服従訓練しかしていないのかな?。

(8/25追記、この3頭はコンパニオンアニマルクラブ市川さんによって引き出されました!、センターのガンドックに詳しいことが書いてあります。宜しかったら覗いてみてください!里親様募集中!)

この子達を含め数頭の子達が、引き出しのために検疫に廻ります。中にはすでに里親さん(収容期限が切れてもスペースがないために収容棟にいる子がいます)の決まった子も!。

設備が足らない中大変でしょうが、担当者のOさんよろしくお願いいたします!。

検疫に廻った子達。

Aigo_13 Aigo_14 Aigo_15 Aigo_16 Aigo_17 Aigo_18 Aigo_19 Aigo_20 Aigo_21 Aigo_22 Aigo_23 Aigo_24                        

全部ではありませんが.....この他の部屋や子犬収容棟などがあるのです!。

すでに里親さんが決まっていたり、ボランテアさんが引き出しをしたり!してこの子達の第二の犬生がスタートするのです。

Aigo_25ちょっと大きめのガウガウ?コーギーは多分ぶんたの家に来ると思う!検疫棟生活長いもんね......

今現状では検疫に廻せる数が限られています、設備が足らないために使える部屋はすべて使っているのです。

まだまだ多くの子を助けたい!と担当者他職員の方々は頑張っています。

ブログランキングに参加しています、ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金)

雲が

色々な形、時たま色々な動物に見えるときが有って面白い(^^)

P6240005 フセ をしているように見える?かな...

ちょっと見、シュナにも見えるような?...

P6240004 天かける?アフガン?かな...

高速道路の看板もひとっ飛び~~?...

080806_18030001 マザー牧場の上を歩く?M.プードル?かな...

夕方しかも携帯で撮ったためにかなり画像が荒いですが、

鹿野山の上を歩いているみたいでした(^^)

080806_17260001これは動物ではありません(^^)ちょっと変わっていて雲の上に建物があるみたいな感じでした?....

宮崎駿監督のラピュタを連想してしまいました。

変わった形の雲は、夕方とか朝方に多く見かけるのは何故なんでしょうね?

P3090042 これは富士山に出来た傘雲、なんだか親子のイルカに見えるのは目の錯覚?

その上に見えるのは、竜のシッポ?.....

Photo 雲海 (お酒ではありません)

流氷のようにも見える、この上に乗れたら面白そう(^^)

遠くに、アザラシかトドの様な感じで見えるのは私の気のせい?...

この他に、手のひらや鳥のように?見える写真があったはずなのですが、何処へ行ったのか解りません。

面白い雲の写真(インスピレーションだとは思いますが...)撮れたら又載せますね!。

ブログランキングに参加しています、ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »