« 里親募集 | トップページ | 無人ヘリによる農薬散布 »

2008年7月12日 (土)

いつの間にか......

P6180011 マークが逝ってからしばらくの間ブログの更新が滞ってしまいました。

逝く10日前の最後の写真、かなり弱ってきたのがはっきりと解る時期でした。

色々な面で勉強させられた子でした。

多くの子がいる現状でこの子だけに掛かっていられなかった面もあり、本当に愛情を掛けられたのか?と思い返す日々が続いていました!。

愛護センターから引き出した子に逝かれるのは、かなり辛く応えます。なぜなら他の子の生き延びるためのチャンスが、その子のために無くなっていたからです。愛護センターや各ボランテアさんも一杯一杯の状態で活動しています、毎日その活動をあざ笑うように収容されてくる、捕獲犬や引き取りの子達....

脱力感と体調不良.....今まであまり起きなかったことが起きてしまいました!。

こんな活動をやるべきではなかったのか?と自問自答を繰り返し、又体調不良.....

こんなことでは、死んでいった子達に笑われてしまう!笑って送り出してあげよう!。これからも続くのだろうが永遠ではないはず!!。

そう思い直し、頑張ろう!!。

体調不良にしてもなんにしても、今も我が家にいる子達は生きているのですし、里親さんを捜さなければならないのです!。

そんな中で嬉しいニュース!。

P6150038 アイビー君のお見合い!

体重も若干増え、今約16Kgもう少し筋肉が付くといいな~!

本来なら20Kgを超える大きさ、年齢的にあまり太らせられないけれど!。

田舎ッペ大将からシティボーイになれるか?な.....

ブログランキングに参加しています、ポチッとしてね!

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ 日本ブログ村もよろしく! 愛のクリックをお願いします(^^)

|

« 里親募集 | トップページ | 無人ヘリによる農薬散布 »

コメント

ぷうママさん。有り難うございます!。

そうか!充電が足らないのか!!(^^)

じゃあ毎日海に行って太陽電池パネルを広げておくか!。

夏だ!海だ!そして充電だァ~~、わんこと行かなくっちゃ!(^^)

投稿: ぶんた | 2008年7月15日 (火) 23時15分

優希さん、ネットショップ立ち上げますか!!(^^)

今までネットでのショップは反対の立場でしたが!そのような約束をしてくれるのでしたら賛成ですね!。

頑張ってくださいね!(^^)

投稿: ぶんた | 2008年7月15日 (火) 23時09分

なおさん、はじめまして!!。
私が保護活動を始めたきっかけは、ほんの些細なことから始まりました!。
私自身、犬猫は嫌いなのです!今でも変わりはないのですが、嫌いだから解る部分があるのです(多分?)。
ある家で、虐待同然の子がやせ細り、見るに見かねて無理矢理引き取ったのがそもそもの発端です!。
その子はすぐに亡くなってしまいましたが、腕の中で幸せそうな顔をして旅立って逝きました!。

今でも覚えているその感触!、この様な子を作ってはいけないと言う思いだけで、今まで続いてきました!。

保護活動は、活動する人が無理をしてはいけないのだと思うのです!。
出来ることを一歩ずつ! と私は思っています(^^)。

私の活動拠点は、千葉県富津市です!。
松戸周辺では沢山の保護団体(個人も含めて)が活躍してますよ!。

又遊びに来てくださいね!。

投稿: ぶんた | 2008年7月15日 (火) 23時03分

ショコラさん、私もほんの数年前までは、この様な現実に目を向ける人間ではありませんでした!。
ほんの些細なことから始めたことです!、世の方々が問題と受け止め意識改革が行われれば、改善されていくことでしょうね!。

命の大切さが解ってくれたら、世界中がきっと住みよい世界になるのでしょうね!。

投稿: ぶんた | 2008年7月15日 (火) 22時45分

Eggiさん、

>そのオーナー自身が《心の傷》を抱えてくるので、その部分を治さないと悩めるワンコを救えません…

私もその通りだと思っています!、実際問題行動をする子の飼い主さんと面談しても、意外と飼い主さんの心の傷が大きい方が多いですね!。
そこを直すのは私には難しいです!、精神科医やカウンセラーではありませんから!、アドバイスくらいで治るのであればよいのですが!。

体の方はなんとか医者通いで持ち直してます!(^^)。

投稿: ぶんた | 2008年7月15日 (火) 22時36分

もか王さん、有り難うございます!
まだまだセンターに収容され、処分という名の下に亡くなって行く子達が沢山います!、今現状でこの子達の処分が限りなくゼロにすることは夢の又夢なのですが、飼い主やその他の方々の意識改革が出来れば、そんなに遠い夢ではないと思っています!。

現状と書きましたが、殺処分しないと、えさ代、ワクチン等薬代、避妊去勢の手術のための人員(獣医さん)、そして絶対必要なのが収容施設(犬猫合わせて年2万頭近くを収容できる施設)等が必要になってきます!。

単純に計算しても20億円くらい.......

県単位では出ないでしょうね!。

やはり飼い主やペット産業の意識改革が必要だと思います!。

投稿: ぶんた | 2008年7月15日 (火) 22時26分

シャドーとフラウのパパさん、有り難うございます!(^^)その時はよろしくお願いいたします!。
アクアラインを渡った対岸ですから、そんなに時間は掛からないですね!!。
先住犬の子(MIX、ダルとE.S.スパニエル、ブリーダー放棄犬)が可愛らしくて連れて帰ってきそうでした(笑)

投稿: ぶんた | 2008年7月15日 (火) 22時07分

lovecherryさん、そうですね!肝機能やその他の障害が多い子がいますね!。
センターの状況だけではなく、以前の飼い主の健康管理状態が解りませんから!何とも言えませんが......

センターで収容された子達の精神状態がすべて解るわけではありませんが、収容されることによって(飼い主と離れる)傷つき、そして絶望感を味わっているような気がします!。

傷つき心を折られてしまった天使達!、せっかく生き残ったのだから、一杯幸せになって欲しい!。

投稿: ぶんたの家 | 2008年7月15日 (火) 21時58分

人間だって‘充電’が必要ですよ!
ぶんたさんが倒れられたらご家族のみんなも大変です。

アイビーくん・・シティボーイになれるといいですね☆

投稿: ぷうママ | 2008年7月15日 (火) 20時02分

おはようございます!
私も可愛そうなこを減らすために
犬の飼い方を欧米化する計画を実行しようとしています。

1.飼う前に知識をたっぷり入れる事。
2.飼った後も交流し続け、みんなでサポートしていく事。
3.亡くなるまで見取る事。

この3点の経営方針で
ネットペットショップを経営します。

ブリーダー・里親・保護
パートナーと出会う方法は3通り。
出会ってからを大切にするネットペットショップ。

ぶんたさんを応援できると思います!
頑張りましょう!

投稿: 優希 | 2008年7月15日 (火) 07時26分

こんばんは。初めてこちらのブログを見させていただきました。私もこの現実がかわいそうと思いながらも、何もできずに今まできましたが、ぶんたさんはとても偉いですね!


少しでも何かしてあげられたらと昔から思っていたんですが、どちらでボランティアをされているんでしょうか。
私は松戸市に住んでいます。

投稿: なお | 2008年7月14日 (月) 23時48分

ぶんたさん、いつも活動をありがとうございます。

日々、生と死の背中合わせでの現実を目の当たりにし、
家族として向かい入れた犬・猫を、いとも簡単に
ゴミのように捨てる事が出来る人間が後を絶たない・・・

このブログを見ている皆さんは、ぶんたさんの活動に
心から感謝し、勇気付けられています。

私はこの現実をブログで知るだけですが、
今までは犬を飼うイコールペットショップ、ブリーダーしか
思い浮かばなかったですが、今後犬を飼いたいという人が
いたら、里親のことを話そうと思います。

みんな同じ人間なのから、命の大切さをどうしたら共感
できるのか??

ぶんたさん、の一生懸命な活動にいつも励まされています。ほんとにほんとにありがとうございます。

投稿: ショコラ | 2008年7月14日 (月) 09時49分

ぶんたさん、
お体の具合は、少しは良くなりましたか?
ぶんたさんが“考えてこんでしまった事”ってね、誠意のある人が、いつか必ずぶつかる壁のようですね。
私は保護活動は別の次元にいるのですが、仕事自体が、問題行動犬との接触。
しかも、そのオーナー自身が《心の傷》を抱えてくるので、その部分を治さないと悩めるワンコを救えません…それで、よく落ち込んでいましたよ。
『こんなことで良いのだろうか…』
でもね、一頭でも、幸せワンコになってくれたら私の仕事は成功~って、謙虚な気持になりました。
一時は、ワンコの世界を変えよう~って闘志ムンムン(まだ、若かったからなァ~)
ぶんたさん、日本の“舞台裏”は裏方さん(政治、思想、感性)が変わらなければ、多分まだ駄目でしょう。
でもね、表舞台のある一部分、だれも目をやらない《エキストラの一人》に愛情を注ぐぶんたさんの仕事は、とっても大切なです。
どうぞ、これからも、宜しくお願いします。


投稿: Eggi | 2008年7月13日 (日) 13時07分

こんにちは。
最近更新がないので、心配しておりました。
ぶんたさんの、活動でどれだけの「いのち」が救われ、またブログで勇気をもらい、一歩前進している方が多いと思います。
センターからつながれたマークちゃんの「いのち」です、きっと幸せだったと思います。
だって温かく家庭やにぎやかな家族に囲まれていたのですから・・。
全国で保護活動している方には、本当に頭が下がる思いです。
アイビークンのお見合いが、決まるといいですね。
みんな応援しています。
暑さの厳しい毎日だと思います、くれぐれもご自愛くださいませ。

投稿: もか王 | 2008年7月13日 (日) 12時58分

アイビー君・・・里親さんが決まるといいですね。
もし近県の方なら、無料訓練 私が引き受けますから!

里親さんの元で幸せになれるワンが居る限り、ぶんたさん達の活動は決して無意味なことではありません。

陰ながら応援しております。

投稿: シャドーとフラウのパパ | 2008年7月13日 (日) 10時10分

ぶんたさん、こんばんは。
センターから引き出した子が逝くのは本当に辛いですね。
マーク君のご冥福をお祈りします。
センターでの消毒薬の影響か
肝機能に問題のある子が最近多いと感じています。

私は千葉で活動を始めてまだ日が浅いですが
色々な問題にいつも頭を抱えながらも
犬たちがセンターで感じた恐怖や孤独を
少しでも癒せるように努力する次第です。

ぶんたさんもお体、ご自愛くださいdog

投稿: lovecherry | 2008年7月13日 (日) 01時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187504/41814531

この記事へのトラックバック一覧です: いつの間にか......:

« 里親募集 | トップページ | 無人ヘリによる農薬散布 »